NuroひかりマンションのONU+無線LANルータを交換

 約3年前から自宅ではNuroひかりマンション 4+ のお世話になっている。当時Nuroさんから貸与されている ZTE F660 だと無線LANの速度が遅く、たしかWiFi6 (ax) 対応ではなかった。



Nuroのスマートライフというサービスに申し込むと最新のONUに交換になり、さっさと解約すれば良いという話を伺ったので、申し込んでみた。 見事に新しいONUが届いた。



つないで実験してみたところ、スマートフォンの Pixel7 Proで speedtest したら 1Gbpsとか出る具体になったので良かった。



家ではドアロックを操作するQrio Lockを5年ほど前から使っているのだが、これのインターネット越しの操作を新しいONUから行えるとのこと。 いままではQrio LockのオプションのQrio Hubを設置していたが、ONUからも操作でき、Qrio Hubが不要になるとのこと。 遠隔操作などはNuroのアプリで行う具合。 月額550円とかのスマートホームのサービスを解約すると、どうなるのだろうか。

困ったところとしては、ルータに装備されたDHCPサーバやDNS Proxyの設定では、NuroのDNSサーバのIPアドレスしか使えず、1.1.1.18.8.8.8 が使えないところだろうか。 DHCPが配るDNSサーバのIPアドレスや、DNS Proxyが参照するDNSサーバのIPアドレスが変更できない。



コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習