2020-09-12

この Blog をBloggerに移行中

 またBlogの移行をしております。つい最近までWordpress.comを使っていたのですが、いくつか気の利かないところがあったので移行することにしました。 

これまでの変遷を見ていると、最初はハイパー日記システムを使い、次にtDiaryを使い、その後にはWordpress.orgをさくらインターネットのVPSに入れて利用し、サーバレスにするぞと意気込んで Wordpress.com の Personal plan を使っていました。

Wordpress.comを止める理由・良かったところ

Wordpress.comを止める理由は、写真をUploadするときの使い勝手の悪さが目立つためです。今どきのSmartphoneで撮影する写真はファイル容量として3MBぐらいに達します。Wordpress.comのPersonal planでのメディアライブラリの最大容量はPersonal planで6GBぐらいで、私のBlogをImportした状態で38%ほど消費している(2.28GB?) らしいです。この調子だとあと1千枚ぐらいの写真を上げるとPersonal planの上限に達してしまいます。1記事あたり写真10枚を差し込んで100記事でいっぱいになると考えると。最近は年間数記事しか書かないので死ぬまで問題にならないのかもしれないのですが、突然大量に記事を書きたくなったときには100記事ぐらい書いてしまいそうで困る気がするのです。

Wordpress.comでのメディア容量の消費量


写真のファイル容量が気になるならば、画像ファイルを縮小するなどして容量削減する方法もあるのですが、Wordpress.comのメディアライブラリの機能には写真ファイルの縮小などの機能がなく、ファイル容量を節約するための操作がWebブラウザなどからの操作だけでは完結しないためです。画像ファイルをSmartphoneやPCでリサイズしてからUploadするようになり、ワンストップで縮小できるわけではなく、手間が多いです。また、Google PhotoからWordpress.comに取り込む機能もあるのですが、ここでも画像ファイルの縮小は行われないです。Uploadするメディアファイルを縮小して容量削減するためのwordporessプラグインもあるのですが、それを利用するには更に高額なPlanに切り替える必要があり、ちょっと納得行かなかったのです。

この写真ファイル容量の件以外では何も困らなかったです。むしろよくできています。Google AnalyticsがPersonal planでは使えないのですが、まぁそこまでの詳細な分析を自分のBlogに行っていなかったので十分でした。何よりも wordpressソフトウェアのUpgradeなどが自動なのがありがたいし、wordpress.com のアカウントが使えるのでアカウント管理周りの労力はほとんどかからずに居られたのは良かったです。OAuthでのSocial Loginや、MFAの設定など、自分たちで設定しなくて良いんだから楽なもんです。この1年間以上、本当に何もしなかったですね。

Bloggerにした理由・期待するところ

で、次のBlogサービスはドレにするか悩んだのですが、こんな理由でした。

  • Smartphoneで撮影している写真や動画はすべて Google Photo と Amazon Photo に保存している。 Google Photo, Amazon Photo に保存してある写真をBlogに使い回しやすい環境が良い。特に wordpress.com のメディアライブラリで有ったような容量問題が解決しているものが良い
    • Google Photoは写真の高品質モードでの同期保存ならば、容量による課金がかからないのでありがたい。Google Pixel を使っている場合は写真動画の保存で料金がかからないのでありがたい。 動画も同期保存してくれるのでありがたい。Google Photoに保存されている動画をYouTubeに持っていく部分が不安定なのが玉に瑕。
    • Amazon PhotoはAmazon Prime会員ならば無料でオリジナルサイズの写真を同期保存してくれるのでありがたい。Amazon Primeは普通に加入しているので大した費用を払っている感じがしない。
    • これらのサービスは、Smartphoneで撮影した写真を自動的にUploadと保存をしてくれて、写真が必要になったときにはWebサイトからDownloadすれば良いので楽。Smartphoneを有線ケーブルでPC,Macに接続して保存とかしなくて良いから、何も考えずに手間削減できる。そして2つのサービスに保存しておけば、片方がダメになっても写真は保存されたままになる。
  • 独自ドメインで運用しているので、独自ドメインに対応していること。SSL証明書もBlogサービスで one stop で発行されるものがよい。SSL証明書の更新の手間が少ないほうが良い。
  • Google Analytics, Google Adsense などが使えると良いかも。(nice to have)
ということを考えていたときに、久しぶりに blogger.com を開いたところ管理インターフェースが色々と変わっていて期待できそうだった。 5年ぐらい前に久しぶりに見に来たときには WYSIWYG なエディタでなく、テキストエディタ+ちょっと自力でHTMLが書ける ような具合で、まさかWordpressからコッチに戻ってくる気がしなかったのだが、WYSIWYGエディタも大分良くなっている。
現在、もぞもぞと移行中です。

Blogger移行でこまったところ

(2020年9月現在)Wordpress.comにある記事をBloggerにImportするのですが、Importerの1日あたりの実行回数か取り込み記事数に上限があるみたいで、私のBlogを1日でImportしきれないところでした。記事が2千個近くになりWordpress.comのXMLファイルで8つに分割されるのですが、どうやら1日でXMLファイルで6個までしか取り込みができないみたいです。1日あたりの上限がどのぐらいなのかという記述がないのでなんとも言い難いのですが、記事の取り込みには1日2日では終わらないかもしれない部分は予めご了承ください。


0 件のコメント:

コメントを投稿