2015-02-13

プロパンガスのガスタンク交換

香港といえば先進的な過密都市といっても過言ではないはずですが、ドコかおかしな所がたくさんあります。例えばウチのインターネット回線がADSLで光ファイバーが敷設できないとかね。

おかしな所の1つに、なぜかウチの台所のガスがLPタンクなところです。しかも台所の他の収納を開けてみたところ、天然ガスの都市ガスのメーターがあり、その気になれば都市ガスだって利用できるのに、なぜかLPガスのタンクを買わなければならないのです。


使い終わったガスタンク

この家に入居した時に、ガスがほぼ空っぽだったのでガスタンクを満タンのものに交換してもらいました。それから1年4ヶ月ほど経った先日、とうとうガス欠になったため、近所のガス屋さんに赴きガスの配達を注文しておきました。

ガス欠になったタイミングがパスタを茹でている時で、湯で時間8〜9分の2分でガス欠。残りの茹で時間の7分は電子レンジでしのぎましたよ。

新しいガスタンク

新しいガスタンク到着。エレベータ無しで5階までオッチャンに持ち上げてもらいました。お値段はHKD240。16ヶ月使ったとすると1ヶ月HKD15ほど。思ったより安上がりでした。

ガスタンクの満タン重量は24kgほど

中身は10kg、タンクの満タン重量は24kgとのことなので、次回は15kgを切ったあたりでガス屋さんに交換のお願いをしようと。

0 件のコメント:

コメントを投稿