2013-12-31

年越しは北京へ。

今年の年越しは、北京の友人を訪ねることとしました。 前回のN兄一家に加えて、SさんOさんのお家にもおじゃますることに。



今回は2泊3日なのですが、お土産が若干多いので機内持ち込み手荷物2個相当で。




今回は香港のLCCであるはずの香港エクスプレス航空 HX312 で北京へ。 お値段は往復総額で1,980HKDとお値打ちだったのに、委託荷物2個、搭乗ゲートは30番台でシャトルを使う程度、機内食もあり、香港航空の機材でエコノミーのシートもユッタリという具合でした。 購入時にはキャセイパシフィック航空の半値以下だったのでビックリ。 



北京空港に着いたらHSBCのATMで引出ししたのですが、手数料1.8%とか書いて有った気が。 もしかすると、今後中国に行く時には香港の人民元対応ATMで人民元をおろすか、街角のレートの良い両替屋で引き出したほうが良いかもしれないです。



今晩はN兄の家にまた泊めていただくのですが、近所のOさんの家でFさんと挨拶など。


中華ワインオープナーが壊れた (;・∀・)  グリップ部分の金属が薄くて剛性が低く、使い物になりませんでした。 久しぶりに中国製造を味わうw



北京に来たものの、キチンとした日本人家庭におじゃまして、キッチリと年越し蕎麦を頂きました。 (・∀・)



N兄とスマートフォン勉強会をしながら新年を迎えたわけです。

0 件のコメント:

コメントを投稿