2012-08-18

南寧空港から都安経由で天峨へ。

南寧空港について中国入国時のイミグレで軽いやり取りの後、到着ロビーへ。
Kikoさんの友達で南寧在住の女性2人と都安から車に乗ってやってきた兄ちゃんが迎えに来てくれた。
女性2人が英語OK、兄ちゃんが車OKという具合。 女性2人は南寧市内で下車して、兄ちゃんと2人で都安へ。 「都安まであと100公里!」とかその程度の中国語しか話せないけど、運転している人にとって沈黙は辛いだろうから、頑張って話していた。


都安は今までに2回訪問した、なんだか勝手知ったる街。 南寧空港から200kmぐらい。


都安で晩御飯


まずは都安へ到着。 前回の結婚式の馬さん、奥様でKikoの姉さん、地元で英語の話せる女性1人が待ってくれていた。 運転してくれた兄ちゃんと5人で晩御飯。 この段階でおおよそ22時頃だっけな。


「横井さん、天峨には明日朝か今日のどちらに行く?」ということになり、「今日中に着くことは可能?」なんて聞いてしまったものだから、大変なことに。。


ココナッツジュースを飲みながら


ココナッツジュースを飲みながら待ってて、と近所のカフェっぽいお店で待つことに。 お店では前回の結婚式で見たことある姉ちゃんが働いていたり、隣のテーブルでは前回の結婚式でビールを乾杯しあった男性たちが酒盛りしていた。 どうやら彼らの溜まり場のようだ。 「うわぁ、あの時の日本人じゃん!」と久しぶりの再会を大喜び。


その間、馬さんが車を持っている友人に片っ端から電話をかけて「いまから天峨に行ける?」と聞いていた。 ちなみに都安から天峨は、日本で言うところの東京から松本まで国道20号で行くようなレベル。 カフェで溜まっていた人たちは、誰にお願いするかで大激論。 言葉の分からないボクはココナッツジュースを只々すするのみ。。


さっきの変な質問で、街中に迷惑かけた感じ。。


で、運転してくれる友人が見つかり、徹夜ドライブへ。 「横井さん寝てて」と言われたので寝ることに。


天峨のホテル


到着したのが3:30ごろ。 家を出たのが7時頃で日本時間の4:30到着だから、21時間かかった計算。


到着したら結婚式で疲れているはずのKikoとWilliamが迎えに来てくれた、というか起こしてくれた。


翌日聞いたところによると、馬さんは「横井がKikoの結婚式に来たら、必ず天峨に連れていくと約束しているから連れてきた」と言い張ったそうだ。 男だね。。まいったまいった。

0 件のコメント:

コメントを投稿