2012-01-11

Windows 用コンソールフォントに Consolas + Takaoゴシックなどを用いる

WindowsでのTTF, OpenTypeの表示がクソすぎるのでアレですが。


コンソール用フォントとして Consolas と Takao ゴシックを FontLink で組み合わせて使って見ることにしました。



  • Takao ゴシックをダウンロード https://launchpad.net/takao-fonts

  • Consolas フォントがインストールされていることを確認。 無ければ Visual Studio * Express Edition などをインストールしましょう。

  • Consolas フォントと日本語部分にTakaoゴシックを組み合わせるために、WindowsのFontLinkを設定します。 cmd.exe を管理者権限で実行して、下記コマンドを実行してください。


reg add "HKLMSOFTWAREMicrosoftWindows NTCurrentVersionFontLinkSystemLink" ^
/v "Consolas" ^
/t "REG_MULTI_SZ" ^
/d "TakaoGothic.ttf,TakaoGothic"

Consolas + Takaoゴシック


さらに組み合わせを見ていたところ、Miguフォントを組み合わせるのもヨサゲだったので、TakaoでなくMiguフォントを使ってみた。 ついでに Ubuntu などのターミナルで使っている Inconsolas も組み合わせてみたり。


reg add "HKLMSOFTWAREMicrosoftWindows NTCurrentVersionFontLinkSystemLink" ^
/v "Inconsolata" ^
/t "REG_MULTI_SZ" ^
/d "migu-1m-regular.ttf,Migu 1M"

reg add "HKLMSOFTWAREMicrosoftWindows NTCurrentVersionFontLinkSystemLink" ^
/v "Consolas" ^
/t "REG_MULTI_SZ" ^
/d "migu-1m-regular.ttf,Migu 1M"

0 件のコメント:

コメントを投稿