2010-10-17

広州交易会に入りたがっていた中国人女性

広州交易会に入りたがっていた中国人女性


交易会会場に入るときにやたらに親切にしてくる女性がいた。 話を聞いたところ「中に入りたい」とのこと。


以前にキコさんから聞いていたので知っていたのだが、広州交易会は基本的に外国人用イベントで、中国人は外国人のアテンドとして入場できるとのこと。 キコさんが入場するときには、当日広州に来ている外国人に連絡をして入場したんだって。


そんな事情もしっていたので、軽く会場の入り方などを教えて貰うためにも一緒に入ることに。 んで中国人が会場に入るには1日350元、5日通しのチケットが1500元とのこと。 メチャ高い! ちなみに外国人は事前の登録をして招待を受ければ無料、当日申し込んで参加日数に関係なく100元といったところ。


この女性、上手な英語を話してくる。 聞いたところ米国とかにも居たことがあるんだって。 いまは深圳で自動車部品の販売とかをしているとのこと。


中国人にとっては、1日300元を払ってでも入りたいイベントなのですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿