2010-07-11

IS250の12ヶ月点検

そろそろ12ヶ月点検に来てください、というメールやら手紙を貰っていたので、いつものレクサス用賀にクルマを持って行きました。


前日の土曜日夕方17時頃に入庫したところ、ちょうど2GRエンジンとかのバルブスプリングがリコールになっていてメンテ工場がイッパイ稼働しているとのことで、クルマを預けてバスで帰ることに。


翌日の日曜日にクルマを取りに行ったところ、ちょうど納車をしていなかったせいか、納車で利用するプレゼンテーションルームにオイラのクルマがおいてあった。 4年経過したクルマがアソコの部屋に置いてあると、ボロくなったというか使い込まれた感じがするため、あの部屋で今までに見たクルマのなかでは一番ぼろいクルマって感じでした。


費用は車検時に申し込んだメンテパックの範囲内で、相変わらず財布は開きませんでした。


点検に出すときに、追加で約1万円出すとレクサスなんちゃらオイルとかいう0W-30とかの低燃費オイルとかに交換しますよ!とか言われたのですが、、昔RX-8で0W-20の低燃費オイルを入れた後、エンジンがサクサク回るようになって寧ろ燃費が悪くなった経験があったので、丁重にお断りしたw ってことで今回もいつものトヨタキャッスル5W-30のドーってことない普通のエンジンオイルに。


あとは点検項目で、ブレーキパッドの残りが6mmってことでした。 出荷時には10mmで高速道路などの信号の少ないところばかり走っていたので、そんなに減っていない感じ。 1年後の車検時に交換を勧められるかもしれない、といった程度だったそうで。 タイヤの残り溝は5mmでした。 2年ぐらい前に交換 して途中でスタッドレスで走ったとか考えると、2万キロぐらい走ったので、あと1万キロ走ったあたりのオドメータ5万キロあたりでのタイヤ交換を考えておこうっと。


今回の走行距離が3.8万キロぐらいだったけな、一応メモっておく。

0 件のコメント:

コメントを投稿