2010-04-24

アマチュア無線のアンテナを Lexus IS250 につけてみた。

マグネット基台でトランクに トランク内の配線

気が向いたので、アマチュア無線のアンテナを車につけてみた。 まずはお手軽なところでマグネット基台を用いて110cmのアンテナをつけた。 ウチの機械式駐車場の下段でも引っかからずに入出庫できますが、駐車場の機械に入れた後にトランクの開閉を行うと、アンテナが天井にかすります。


ちょいとぐるりと100km/h出せる道で走ってみたのですが、特に問題無さそう。


トランクから車室への引き回しですが、こんな感じにして装着しました。 実作業に当たっては自己責任でお願いします。



  • トランクの奥上部、リアスピーカー下の内張が剥がせます。 荷物用フック2つは摘んで外し、留め金2つか4つがあるのでスライドして外します。

  • 内張のパネルが外せるので、手前に引いて外しましょう。

  • トランク奥の壁・後部座席の背面の内張が剥がせるようになるので、右側を軽く引っ張ると、右奥に黒い丸が見つかります。 ここが車室・トランク間の配線を通す場所なので、ここにケーブルをぐいっと押し込みます。
  • 後部右座席の右側を引っ張ると、配線用の管が触れるかと思います。 この配線用管を辿ってトランク側まで手を突っ込むと、先ほどのケーブルの先が見つけられると思います。 こいつをぐいぐい引っ張る。

  • あとはお好きなように室内配線を。


試しに羽田空港から近い城南島に移動して航空無線とか聞いてみた。 東京Departureなどが余裕で聞こえる。 VX-8 の電池でQSOしてみたところ、多摩市の局と交信可能。 また山に登る理由が増えた。


トランクリッドのアンテナ基台を落札して発送されたみたい。 到着し次第取り付けようっと。

0 件のコメント:

コメントを投稿