香港 e-channel の申込み方法

ふらーっとWebページ見ていたところ、こんな記事発見。



香港住民になって便利だなと思うのは香港国際空港や国境の出入国審査でこの「e-channel」(自動化ゲート)が使えること。


 ... 中略 ...


「e-channel」は香港非居民であっても一定の条件をクリアしたうえで
顔写真と両手親指指紋を登録すれば利用できるそうです。


香港出入国は行列知らず、1分でOK - ネーキャスター小原隆子のマネー九龍 より



なに! Hong Kong Residence でなくても e-channel でスイスイとイミグレだと!


ちなみに HKIA Frequent Visitor Card - 香港国際機場 訪港常客證 はもらっている。 先週の香港旅行では、Frequent visitor Card を持っている人は、外交官用のイミグレ窓口でイミグレできて、イミグレに待ち時間は0だった。 どっかで Frequent Visitor Card をもっていると、空港ではe-channel で入出国できるとは聞いていたのだが、なぜかイミグレカウンターに行ってしまうこととなり、不思議に思っていた。


で、調べたところ、こういうことらしい。



ガイドを見ると18歳以上のHKSAR(Hongkong Special Administrative Region)を持つ人かAPEC BUSINESS TRAVEL CARD(HKGでも有効であること)もしくはHKIAのカードを持つ人となっています。この条件を満たす人は登記所(Enrolment)に行って5分ほどの手続きで資格を得る事ができます。


但し、二本の指の指紋や顔写真(目の虹彩も取っているかもしれませんが、良く分かりませんでした)を撮られますので嫌な人は注意ください。


申請が許可されるとパスポートの裏の角にシールが張り付けられます。


香港国際空港 e-channel - The Plutinum Lifeより引用

今度香港いったときには、登記所で指紋と顔を登録してこようっと。

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習