地元飲み@広味坊 千歳烏山本店

前菜9種シンガポール風北京ダック


表参道時代にお世話になったコンチャンが、『スケールアップ・スケールアウト』という言葉にひかれ、Software Design 2009/11 をご購入。 んで読んでみたところ著者のところに私の名前が書いてあり、気になったのでボクに連絡が。 んで地元飲みしましょう!という話になり千歳烏山の広味坊で晩ご飯。


ピータン豆腐、青菜炒め、前菜9種、シンガポール風北京ダック、担々麺などと、2人で生ビール4杯+紹興酒1本飲んだ。 お値段は二人で12,000円ほど。


味はバリバリの中華料理なのだが、日本料理的な繊細でバランスのとれた上品な味という感じ。 なかなか美味しい。 最近美味しいって思った中華料理が、香港深圳で食べたものばかりで、超しっかり味だったので、なんだか新鮮。 祖師ヶ谷大蔵にもお店があるそうです。


話した内容といえば、お互いの近況やら、表参道の会社の近況だったり。 なんだかみんな頑張っていますね。


広味坊の後には千歳烏山駅前のワタミだかワラワラで3時頃まで飲んでた。 よく飲んだ。

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習