2009-06-06

久しぶりのドライブ@奥多摩。

久しぶりの奥多摩。 ここ数ヶ月、なんだかんだと忙しい+週末居なかったので、なかなか車乗っていなかったのです。 ちなみに先月の走行距離はたったの830kmでした。


中国語のレッスンが終わって、調布ICから中央道→石川PAでお昼ご飯の八王子ラーメン→圏央道→武蔵五日市→檜原街道→奥多摩周遊道路→青梅街道 国道411 →のめこい湯→一之瀬高原→甲州市→中央道勝沼IC→狩場PAで休憩→中央道高井戸→帰宅なコース。


久しぶりに山坂道走ったら、明らかに自分の腕落ちているのがよーくわかった。 操舵角とライン取り、4輪の重量配分とかグチャグチャな状態で走っていた。 60kmぐらい走ったら、だいぶ感覚取り戻したけど。


一之瀬の川 青梅街道を奥多摩周遊道路から山梨県甲州市(塩山市)方向に走って、まずは丹波山村の「のめこい湯」で入浴。 やっぱりのめこい湯、よいです。 その後、自分の運転では初めて一之瀬高原に走ってみた。 一之瀬に来たのは約9年前のオヤッサン,takepinさん, takeshiさん, toshiさんとのキャンプ以来。 昔行ったキャンプ場と、キャンプの時に行った多摩川の源流近くの河原まで行ったのですが、昔と変わらず。 懐かしい感じになりました。 あぁまたキャンプしたいなぁ。 一之瀬への行き方ですが、一之瀬高原キャンプ場の地図にある2番目の林道側が土砂崩れのため通行止めになっており、「道悪し」と書いてある1番目の道しかありません。 道幅はすれ違いが出来ない程度、ローギアにしてエンジンブレーキかけて降りていくような長くて急勾配な坂があります。 ローギアじゃないと降りられない坂なんて初めてだったな。(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿