2009-05-24

深圳電気街へ

朝ご飯 朝ご飯はホテルの向かい側の餃子屋さんへ。 餃子2種類、羊の肝のスープ、キュウリを注文。 やってきた量を見たらスゲーたくさんあった。 量が多すぎたので、今日電気街を案内してくれる pissa さんを餃子屋さんに呼び出し、食べてもらうことに。 見事完食。 キコさん曰く「彼大きい胃袋だから!」だって。 見事に食べ尽くした。


高速道路が冠水 タクシーに乗って一路電気街へ。 大雨なため高速道路が冠水しているのだが、みんな何食わぬ顔して走っている。 日本ならこんなに大雨ならば絶対に通行止めになるのにな。


町中 大雨だっていうのに、止んだときに外を見たらこんな感じに人がいっぱい。 「発票(ファーピャオ)~」っていって路上で領収書売っている人がいた。 発票のシステムについては、SMBCコンサルティングのページ に載っていたので、その辺もご参考に。


電気街のビル ビルのなかで、電気街のビル。 深圳の電気街はこのようなビルが何本もあって、その中に中小のテナントがたくさん入っております。 今回訪問したビルは10Fまでギッシリのパソコン部品、電子機器類を販売していました。 ここでモニターとPCをつなぐDVIケーブルを1本買うときに、キコさんが値切り開始。 中国語でなにか勢いよく言っていて「サンプル」って言葉だけ聞こえて、あり得ないほど安い値段になった。 後で聞いたところ「この人日本から来たバイヤーだから、サンプルの値段でちょうだい。 もっと安くしろ!」とか言っていたらしい。 なんちゅーことすんねん。(笑)


国美電器 向かい側には中国最大の電気屋さんの国美電器もありました。 中は広々したヨドバシカメラみたいな状態。 並んでいる商品は僕の目に付いた範囲ではすべて本物でした。


TD-SCDMA中国で出たばかりの TD-SCDMA の電話機も発売されていました。 さすがに買わなかったけど。


小肥羊深圳のビール火鍋キコさん pissa さん
中国のレストランチェーン第2位の小肥羊で火鍋。 写真は今回ご案内いただいたキコさんと pissa さん。 やっぱり東京より中国の小肥羊のほうがおいしいね。


ライチお茶
晩ご飯食べた後、「スイカ食べさせてあげるって約束だから、フルーツをスーパーに買いに行きましょう。」ってことでスーパーに行った。 以前、スイカを食べているという話をして、日本だと4きれで300円したよ、なんて話をしたところ、深圳のスイカは安いから、こんど1個買ってあげるから食べてよ! なんて話になった。 本当にスイカ1個買ってくれた。 あとバラのお茶、桃、マンゴスチンも一緒に買ってくれた。 ホテルに帰った瞬間、速攻で寝てしまったため、この日はフルーツ食べられず。 これらのフルーツは翌日のフルーツ盛り事件へと持ち込まれるのでありました。

0 件のコメント:

コメントを投稿