2008-10-19

エンジンオイル交換→奥多摩

仕事でお世話になっているヒラッチに「オイル交換しませんか?」って話をしていたので、うちまで来ました。 ヒラッチのバイクはスズキ バンディット 1200S 油冷ファイナル。 オイルエレメントなどが必要なので、前日にナップスで、オイルエレメントのカートリッジ・カートリッジエレメント交換工具・ドレンワッシャの3点を購入しておいた。


バンディットのオイル交換中センタースタンドで立てるコツをすっかり忘れていたので、センタースタンドでバイク立てるのに必死でしたw バンティットのオイルを交換したところ、さすが3.3L入っているので、廃油ポイは一瞬でイッパイになりました。 オイルエレメント外すと溜まったオイルが出てくるので、下に廃油ポイを置いておかなければならないのですが、置き忘れたので、地面にオイルがドバっと。。w オイルを入れたらさすがは大型バイク、たっぷり3.5L以上入りました。


ついでにカブのオイルも交換。 カブのオイル交換はもう慣れたモノで、サクサクできます。 カブは400ccぐらい交換。 走行距離は7,100km ぐらいで、前回の交換が8月3日の6,623km だったので、500km・2ヶ月で交換って具合ですかね。 短いw


バンディットとカブ オイル交換後は、バンディットのチェーングリスが切れた感じだったので、チェーングリスを買いにNAPSへ。 NAPSまでの間、バンディットを運転させてもらったのですが、リッターバイクの特大トルクはいいですねー。 欲しくなってきたぞ。(ニヤリ) マフラーに付いたエンジンオイルを拭き忘れていたので、ちょいと煙出ていた。(笑) その後「ちょいと近所走りましょう!」ってことになり、よみうりランドの坂を軽く流して、そのまま流れで奥多摩へ。 奥多摩へは、鶴川街道→若葉台→川崎街道→聖蹟桜ヶ丘→府中四谷橋→元甲州街道の都道256→新奥多摩街道→睦橋通り→武蔵五日市→檜原街道→都民の森へ。 バイクの性能と道案内役ってこともあり、カブが先導してバンディットと仲良くツーリング。 傍から見ると一緒にツーリングしているようには見えないだろうなw


だんごだんご頬張るまさる都民の森駐車場で売っていた団子が美味しかった。 名古屋近辺で食べられる五平餅でつかわれるような味の、クルミ味噌をたっぷりつけてもらって満足。


都民の森 バイク駐車場 都民の森のバイク駐車場はいろいろなバイクがいて賑やかでした。 ツナギのバイクスーツ着たりと本気印なひともいたり。 そんななか、「どちらへ営業ですか?」って感じのカブが一台。 ちなみに気温は15度でした。


月夜見第一駐車場から奥多摩湖を望む月夜見第一駐車場から山梨方面の山並みを望む


月夜見第一駐車場で休憩して景色を見ていたり。 山梨方面を見ると、まさに「山脈」って感じの山が見えてキレイでした。 2組の人から「写真撮ってください」なんてことでカメラ渡されたりしていたのだが、おれってそんなにイイヒト風だったのか?w


帰りは奥多摩駅前の「もえぎの湯」で温泉入浴。 冷え切った体を温泉で温めて、腹が減ったので晩飯食べて、疲れたので30分ほど寝てた。 帰りは青梅街道→吉野街道→奥多摩街道→新奥多摩街道→元国道20号の都道256→国道20号で帰宅。 170kmほど走りました。


つづき: Sun Jun 07 2009

0 件のコメント:

コメントを投稿