エンジンオイル入れすぎは良くない

先週のスーパーカブのエンジンオイル交換時に、オイルゲージの上限より多くオイルが入ってしまい、そのまま走っていたのですが、どうもエンジンのパワーが減った感じしておりました。 ってことで、ストロー使ってエンジンオイルを少しずつ吸い出してオイルゲージ上限までエンジンオイルを減らしてみたところ、調子が戻った。


今日はフラフラと多摩センターの天下一品にラーメン食べに行ったり、稲城の温泉浸かったりしてマッタリはしっていました。 90kmぐらい走ったのかな。


抜き出したオイルの色とかみていると、きちんとオイルが抜けていなかったような気がするんだ。 思い出すと、オイル交換時にキックスタート蹴っていなかったから、オイルポンプ周りにオイル入れちゃったのかなぁ。

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

ICOM IC-7300 と RS-BA1 Version 2 でリモート操作