スーパーカブ1年点検、ランニングコスト

スーパーカブを購入して1年経ったので、哲輪で1年点検してもらった。


走行距離は6,383kmでプラグと後タイヤを交換。 プラグ450円、タイヤ4,200円 に値引き 210円、タイヤ交換工賃3,000円、12ヶ月点検7,000円に値引き700円、消費税687円で合計14,427円でした。


プラグ交換してもらったおかげで、エンジンの爆発力が良くなった感じがして良い感じです。 6千キロぐらいで交換するとよいのですかね。


この1年でのカブのメンテ費用は過去の記録をみてみたところ、半年前の2月22日に3,308円+今回が14,427円で、1年間の合計は17,735円でした。 この半年で1,400kmしか走っていなかったのか、う〜んぅ〜ん。 あとの維持費といえば自賠責保険の7,580円と任意保険の4万円ぐらいと、ガソリン代を 6400(km) ÷ 50 (km/L) × 130 (円/L) = 16,640円と計算、エンジンオイル交換を 1,500 (円/回) × 3回 = 4,500円といったところで、合計 86,455円といったところでしょうか。 スーパーカブC90DXのランニングコストは、1ヶ月あたり7,204円ぐらい、1kmあたり13.5円といったところでしょうか。 乗り物としては悪くないなぁ。

コメント

このブログの人気の投稿

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

大型特殊自動車免許を取った時の話。

車両系建設機械運転者(整地) の講習