不真面目に感じるオフィス

今日お邪魔した某社なのですけどね、名前は伏せておきます。


その訪問する会社について、2chとかでイロイロと検索して読んでいたら、社長は六本木で毎晩飲みまくって仕事していないw とかそんな書き込みがあったりして、先日の金持ち社長・貧乏社長の貧乏社長(派手)っていうのを思い出した。


そんな予備知識をつけながらお邪魔したところ、IT系の仕事をしている企業であるはずなのに、なんだか飲み屋みたいな音楽とソファーセット、ソファー前の机の棚にはファッション雑誌が置いてあった。 趣味で選んだのだろうけど、業務にはあまり関係ないものばかりですよねと思った次第。 なんか「社長は六本木〜」っていう話と相まって怪しい雰囲気だぞ。


応接室ってお客さんと接する場所なので、お客さんはその部屋に置いてある物や部屋の雰囲気とかでその会社の空気とかを評価することもある。 センス良い部屋にしたいっていうのはわかるのだが、あまり企業の業務と関係ない物ばかり置かれると、ちょっとその会社まじめに仕事しているのかどうか怪しく思うわけです。

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習