2007-11-19

第81回 カーネル読書会

カーネル読書会があったので、聞きに行きました。


お題:ストレージエリアネットワークの開発動向とLinux Kernel Summit報告
発表者:藤田智成さん(NTTサイバーソリューション研究所)
概要:ストレージエリアネットワーク技術に関するLinuxの開発状況,及び,9
月に開催されたLinux Kernel Summitについて報告する.

本題の部分では、SCSIの実装でのレイヤー分けのお話や Initiator, Tareget などの基本的なお話から、最近取り組まれていた DMA のための可変長コマンドのメモリエリア確保の話、API変更したらデバイスドライバのテストが大変だったり、テストできていなかったハードウェアでの動作不具合報告とかいっぱいで祭りだった、などのお話。


ピザパーティー中のお話は、大量のマシンのconfig どうしているとかの話とか、先日のIT業界が新卒者の不人気業界になった理由で、業界が大学などに対して要求する人材像を示せていないのが問題だといったところから始まった話とか、Webサービスやっている人たちってみんな同じ問題に遭遇しているよね、っていった話とか。 いろいろなお話ができて、有意義な時間でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿