東京三誠不動産、ナメてるのか。

前の家を管理とかしていた不動産屋の東京三誠不動産がナメたことしているので、実名さらしてやるー。


前の家を退去したのが7月29日、もう1か月以上前の話ですな。 で、敷金の計算書類とか送ってこないので仲介不動産屋の東京三誠不動産に電話してみたところ「今月中旬にリフォーム業者の見積もりが来るので、それから計算書類送ります」とのこと。 そもそもリフォーム業者入る必要あるのかっていうのと、見積もりに1.5か月もかける必要あるのか、という疑問が。 話にならないので仲介不動産屋でなく家主に敷金返還請求書を書いて送付。 来週金曜日までに振り込みしてくれなかったら「訴えてやるっ!」ってことで。


退去通告したのが6月末で7月末までに退去完了しているので、8月分の家賃を支払う必要はまったくないのですが、8月分家賃を請求してきて、しかも払っていないからって延滞料とかまで請求してきた。 不動産屋に退去通告してから後に「家賃の8月分引落手続きができなかったから8月分家賃が引き落とされそう、引き落とされたくなかったら銀行口座の残高減らしてね」ってことを言ってきた。 ナンダカンダで銀行口座の残高少なかったので引き落としできなかったんだけど、8月分家賃は回収しないっていう手続きを取らなかったのでしょうか。 ちなみに回収代行はアプラスの家賃集金代行システム。 ってことで、まだ督促状を送ってくるアプラスに状況話そうと思ったら、督促状に書いてある電話番号が平日昼間しか連絡つかないみたいなので、お手紙書いて送っておいた。 個人相手に平日昼間しか連絡つかない電話番号書いて金回収できるのか?っていう疑問が。


アプラスって貸金業だか金融業やっていると思うんだけど、ここが債務ないところに債権取り立てした場合の罰則とかってあるのかなぁ。。 まだ言ってくるようだったら、その辺の対応もとってみよっと。


なんだか、まともな不動産屋なんてあるのかどうか知らないけど、いい加減なところに頼んじゃうと、借主も貸主も困ることになるんだろうな。

コメント

このブログの人気の投稿

車両系建設機械運転者(整地) の講習

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

大型特殊自動車免許を取った時の話。