豚バラ肉+玉ねぎ+ピーマン+椎茸+にんにくの肉野菜炒め

引っ越し先のキッチンがそれなりに広いのと、適度な栄養バランスをとれるようにするために、週に数回は晩御飯を料理するようにしている。 といっても男一人暮らしの料理なので、大ざっぱ。 基本的に中華鍋での炒め物がメイン。


今日作ったのが、豚バラ肉+玉ねぎ+ピーマン+椎茸+にんにくでの肉野菜炒め。 作り方はこんな感じ。


玉ねぎを半玉、ピーマン2個ぐらいを適当に切って、電子レンジで2分加熱。 下茹で処理とかを短縮するための電子レンジは便利。


にんにく2かけぐらいを千切りっていうぐらいに細かく切っておく。 シイタケも適当に切っておく。


中華鍋を加熱して油は少なめにひいておく。にんにく→豚バラ肉スライスの順に投下して、塩を軽くふっておく。 肉の赤い部分がだいたいなくなったあたりに、加熱しておいた玉ねぎピーマンを投入、その後にシイタケ投入。 醤油を適当にかけておいて、最後に七味でお好みの辛さに。 今回は全体的に薄味につくって、七味を適当にかけておきました。


豚バラ肉と七味って合いますね。 五反田TOCの地下に「肉七」っていう料理を出すメシ屋があるのですが、豚肉炒めに七味があうんだなと気づく料理です。 それを参考に作ってみました。


(写真は撮り忘れました。 食べるのに忙しかったので(笑))

コメント

人気の投稿