2007-02-05

e-Taxで申告などをしようとおもったら

税金の申告などをインターネットで行える e-Tax で行おうとしたところ、認証部でPKIが必要とかで、公的個人認証サービスとかいろいろとたどっていったら住基カードが必要で、住基カードから読むために ICカードリーダーが必要で、売っているところを探したところNTTコミュニケーションズが扱っていた。 接触型・非接触型両対応だと7千円近くするとかいう具合で。


公共サービスで税金の申告以外に何に使えるのか見てみたところ、自動車の登録に使えるらしい。 こんなの使えるのって自分のところでナンバープレートの封印ができるディーラーぐらいで、自動車の登録っていっても登録地の違う譲渡とか住所変更の場合、陸運支局でのナンバープレートの交換があるから対応できないよね。 ってところで、今後個人で自動車の登録用でICカードリーダーを使うことはナサゲ。


電子申請でホイホイとやろうとおもったのですが、そうも行かないみたいなので、渋谷の税務署に書類貰いに行ってきます。 せっかくの記念に、税務署の隣の区役所で悪評だけ高い住基カードだけ作ってもらおうかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿