2007-02-11

そろそろ会社勤めを辞めてみたいと思う今日この頃

ずーっと前から思っていたのですが、技術的にも職業人としても一人前になったら、フリーランスのエンジニアになるんだ、っていう思いはありまして。 現職・前職での諸先輩や同僚などを見ていても、フリーランスになって会社勤めしていたときよりイキイキしている人が多く見えたし。 現状、一人前になっているかどうかは不明ですが、今が会社勤めからフリーランスに飛び移る時期なのかなと感じてはいます。


生い立ち的にも実家で同族企業をやっていたりしていたので、サラリーマンっていってもしっくりくるっていうものではなかったですよ。 たとえば仕事でも役に立つパソコン関連の物や書籍などを買っても、自分の所得税で費用計上して還付されるわけでもなかったですし。 まぁまぁそんな感じに、仕事時間外にも仕事にプラスになることを積極的に行う者にとっては、現状と制度の間に大きな差があるでしょう、って思ったわけです。


フリーランスな技術者って、他の業界でみたところだと、建設業でのダンプカーの運転手みたいな一人親方な世界や、個人タクシーみたいなのから始まるのかなと。 「会社起こして何するの?」とか聞かれることあるのですが、そもそも事業の柱作りが、まだぜんぜんこれからって感じなので、追々できたらいいです、と思っているところです。


ってな感じで、今後ともよろしくおねがいします。

0 件のコメント:

コメントを投稿