Rails で OpenID

Railsの練習ってことで、各利用者さんにアカウント作ってもらって、自分用のリストみたいなのを編集してもらったりするサービスを作っているのですが。 いちいちユーザ登録なんてしてもらうの面倒くさいし、おいらが他人様のパスワードを預かるようなリスク背負ってまでサーブする気がないので、ここんところ省力化できないかと思ってまして。 例の openpass も、そんな俺みたいな人のために考えているんですけど。 で、このブラウザはこのユーザ名だ、とかいう、いわゆる識別 (Identify) だけをしたいんだけど、なんかいいのないかって見ていたら、OpenidLoginGenerator という OpenIDの機能を利用する gem package があるではありませんか。


やり方はマニュアルにあるとおりで、「gem install openid_login_generator」してパッケージをインストールして、Rails の作業ディレクトリで「./script/generate openid_login auth」と generate かけて、作業ディレクトリ内にできる README_LOGIN にある方法で database の テーブル「user」を作ってください。 このコマンドだと authという名前の controller で OpenID 認証の機能ができます。


ユーザのアカウントの作成ですが、OpenIDの認証をやっているところの、たとえば videntity.org とかでアカウント作ってみてください。 たとえば私の識別として masaruyokoi.videntity.org とかいうのを作りました。


ってことで、これから作るサービスは OpenID 対応ってことで。 といか、OpenIDとかSAMLの調査、ぜんぜんやっていないな orz。


って、この作業記録をWikiに書きながらやっていたのですが、保存するの忘れて終了。。 orz

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習