小さい頃の写真

年末年始に実家に帰っていたときに見た、ぼくと妹の小さい頃の写真があったので、借りてきてスキャンしてみた。 1984年ごろの写真で18枚を借りてきた。 ここに載せた写真の2枚ともに写っているヨークシャーテリアはレイ(麗)ちゃんという名前で、当時は11歳〜12歳のお姉さまな犬でした。 名前に相応しいぐらいの美人じゃなくって美犬さんでしたよ。


レイちゃんと一緒 (1984/9/25) ここに写っている男の子が、小さい頃のまさる(6才)で、膝に乗っているのがレイちゃん。 どこで取った写真なのか、まったく覚えていません。(笑)  小さい頃からレイちゃんとは仲が良く、お互いに尊敬していたのかなと思います。


レイちゃんお誕生会 (1884/10/18) 妹と三人で写っている写真がレイちゃんのお誕生会のときの写真で、6歳の僕のひざの上に乗っています。 この写真撮っていたときの覚えがあり、レイちゃんの胴体をダッコしていたら、ぼくの抱え方がレイちゃんにとって気持ち悪かったらしく、レイちゃんがすごく耐えていた覚えがあります。


原村これは長野県の原村のペンション村とかに行っていたときの写真。 手前味噌ですがカワイイです。(・∀・) 同日に写っていたペンション「ドン・キ・ホーテ」なのですが、今でも健在なようです。


伊東ペンションの鉄道模型 原村の伊東ペンションの鉄道模型前。 伊東ペンションの鉄道模型は、メルクリンのHOゲージで、晩御飯後に走行会があるのです。 小さい頃から、ここの鉄道模型が大好きなのです。


小さい頃、自分の写真を撮られるのが恥ずかしくって嫌だった時期もあるのですが、こうやって22年経って見ると懐かしく、もっと多くの写真がほしいなんて思ったり。

コメント

人気の投稿