燃費のいい走り方の一つ

普段はリッターあたり10kmぐらい走る まさるモービル なのですが、今回はリッター11km。 途中は結構いいペースではしっていたのですが、燃費はよい感じ。 速度が速いと燃費が悪くなる、なんていうのですが、今回のと場合は強く加速する回数減らせば燃費が伸びる、っていう要素が強いようです。 高速道路の場合、追い越し時や、追越車線で前の車が左のレーンに入ったときの加速で、排気音の変化を意識できない程度にパワーを上げるなんていう具合に走ってみたところ、今回の結果だったので。 あとは惰性で走る気持ちで、迷惑かからない程度の減速とかも効果あるかも。


要はエンジンから出力されるパワーの量を減らせばよいのでしょう、きっと。 ただ200馬力超えたクルマでそんな走り方して楽しいかどうかって、、楽しみ減りますけど、自虐的なネタに挑戦するのはそれはそれで楽しいです。 (結局運転するのが好きなだけ。)

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習