スキャナ遊び と ネットワークストレージ

ASCII PC Explorer Jan 2002, p191 会社の同期な人にダッチオーブンでのレシピを教えてって頼まれたので、ダッチオーブンに添付されていたマニュアルをスキャナで取り込んだり。 ついでに過去の物もスキャンしてしまえっと思って、過去に自分が掲載された雑誌をスキャンしたり。 自分が掲載された雑誌とはいえ著作権は出版社にありそうなので、flickrのプライベート設定してみた。 これで手元の雑誌の在庫がなくなっても安心かも。 自宅で守れないものはネットワークで保存しちゃえ、な発想。 少なくとも flickr などの設備の置いてあるデータセンターは、僕の家よりセキュリティ的に安全でしょうし。


この写真を撮ったときの取材では、顔出しがあるなんて聞いていなかったので、ボッサボッサな服装・髪型でいってしまったのです、なんていう話も懐かしいなぁ。


あとスキャナでスキャンして、あっちこっちで保存しておきたいものは…。 アレルギーテストや血液検査の結果とかがネットワーク上のストレージにあると、いざ緊急にお医者のお世話になるときに便利かなぁ。


先日のPCの修理で、iPodに入れるためのmp3などのファイルをバックアップを取るのを忘れていた。 ってことでPod野郎というソフトで iPod からデスクトップPCに吸い出して、iTunesに入れるなんてことしたのだが。 もし万が一、旅行先で iPod もノートパソコンのHDDも故障したら、うちの音楽ライブラリがなくなってしまう、なんて思うと、自分の mp3 をドカンとどっかで保存してくれるサービスはないのでしょうかね。 自分の WebサーバのHDDが80GBぐらいあるから、それ使えばいいっていえばいいんですけど。

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

車両系建設機械運転者(整地) の講習