2006-04-12

Google のサービスのIPアドレス

何気に google のサービスしているホストのIPアドレスとかみてみたら、たとえば gmail の mail.l.google.com がこんな感じになっていて。


mail.l.google.com has address 66.102.7.18
mail.l.google.com has address 66.102.7.19
mail.l.google.com has address 66.102.7.83
mail.l.google.com has address 66.249.89.19
mail.l.google.com has address 66.249.89.83
mail.l.google.com has address 72.14.207.19
mail.l.google.com has address 72.14.207.83
mail.l.google.com has address 216.239.53.19
mail.l.google.com has address 216.239.53.83
mail.l.google.com has address 216.239.57.17
mail.l.google.com has address 216.239.57.18
mail.l.google.com has address 216.239.57.19
mail.l.google.com has address 216.239.57.83
mail.l.google.com has address 216.239.63.19
mail.l.google.com has address 216.239.63.83
mail.l.google.com has address 64.233.189.83

mail.l.google.com の場合、IPアドレスの下4桁が17,18,19,83 のどれかになっており、Googleってホスト名とIPアドレスってどうやっているんだ?と疑問に思ったので、下4ビットごとに分類してみた。



17
mail : 216.239.57.17
18
mail : 66.102.7.18, 216.239.57.18
19
googlemail : 216.239.53.19
mail : 66.102.7.19, 66.249.89.19, 72.14.207.19, 216.239.53.19, 216.239.57.19, 216.239.63.19
83
googlemail : 216.239.53.83
mail : 66.102.7.83, 66.249.89.83, 72.14.207.83, 216.239.53.83, 216.239.57.83, 216.239.63.83, 64
.233.189.83
99
desktop : 216.239.53.99
groups : 216.239.57.99
images : 64.233.167.99
maps : 66.249.89.99, 66.249.89.99
news : 72.14.203.99
tools : 216.239.63.99
www : 66.249.89.99, 66.249.89.99
www2 : 66.249.89.99
103
groups : 216.239.57.103
104
desktop : 216.239.53.104
groups : 216.239.57.104
images : 64.233.167.104
maps : 66.249.89.104, 66.249.89.104
news : 72.14.203.104
tools : 216.239.63.104
www : 66.249.89.104, 66.249.89.104
www2 : 66.249.89.104
109
gmail-pop : 64.233.167.109
111
gmail-pop : 64.233.167.111
147
groups : 216.239.57.147
images : 64.233.167.147

なんやら 99 とか104 とかにイロイロなWebページが集中している感じです。


推測するところだと、IPv4アドレスの下4ビット (0 〜 255) を1セットとして、そこに各サービスで使うサーバのIPアドレスをいずれかに割り当てて、全部のデータセンターで同じように配置するようにしているのかな、と推測。


SSLの証明書のCNの部分を見ていると、mail.l.google.com が CN=mail.google.com になっていて、それ以外が www.google.com になっているっぽい。 このIPアドレス受けたロードバランサーが TCP 443 のセッションをどのマシンに転送しているのか不明だったり、SSLアクセラレーターみたいなロードバランサー導入しているのか不明ですが、後ろ側に配置しているマシンがみんな同じ設定がされている可能性がありそうで。


『実はGoogleのWebサーバは、みんな同じソフトウェアと設定がされていて、トラフィックなどにあわせて「このコンテンツはこのサーバたちに」っていうのを自動的に配置とかできるんじゃないのか』とか妄想している私なので、この妄想が正しいのかどうかもうちょっと調べてみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿