[Windows] InternetExplorer 6 の日本語フォントに云々


InternetExplorer 6 の日本語フォントの設定がヘンだぞ。 Style Sheet で 「font-family: serif」ってやると、 MS Mincho (明朝) で表示しやがる。 本当はプロポーショナルな方である MS PMincho で表示すべきなんだけどね。



ちなみにフォントについて詳しくない人のために説明すると、フォントのカテゴリには Serif (セリフ) と Sans Serif (サン・セリフ)というのがあって、日本語フォント的な表現をすると Serif が明朝で Sans Serif がゴシックにあたる。ちなみに Sans Serif をまれに Sans (サンス) と言う場合がある。 HTML 4.0 には、Serif, Sans Serif の他に、Fantasy, Cursive (筆記体)というものある。



こういう問題ってどこに報告すればイイんだ?というより、この言語ごとのデフォルトのフォントの組み合わせってどこで設定するんだ?

コメント

このブログの人気の投稿

大型特殊自動車免許を取った時の話。

パスワードを覚えるのも無理があるから、パスワードマネージャ使いましょう。

ICOM IC-7300 と RS-BA1 Version 2 でリモート操作