2010-12-05

東京に帰ってきました

JL1492に乗って高知から羽田に帰ってきました。 羽田からは三文字クラブの総会+忘年会で経堂へバイクで直行。 バイクだったのでノンアルコールで。


朝に先生経営の cafe に降りていって朝食→そのまま四季報読みながら雑談→昼飯→先生の奥様に「ブロイラーになるき」とか言われる→また雑談→散歩→大野君登場→NSX試乗→先生と雑談→空港→クラスJのキャンセル待ち→司でご飯→キャンセル待ちでチケットをゲット→飛行機乗る→順調に離陸→アンケートを書く→ノイズキャンセリングヘッドホンが便利→羽田着→カブで環七→経堂→帰宅。


いろいろと雑談ネタ。



  • 株相場の話をうだうだと。

  • 2011年6月パリ出張の件

  • よさこい祭り出張の件

  • 食品業界の巨大シェアを持っている中小企業の話。 高知にはそういう会社が多く、しかも高校の先輩後輩が若旦那やっているぞ、とか。

  • 大野君登場

  • NSX試乗。 オモステ、強化クラッチには慣れなかったが、面白いクルマ。

  • スーパーカブ談義。 3人揃ってカブ乗り経験あり。

  • 空港の土佐料理「司」で鰹、ウツボを食す。 うまうま。

  • JALのクラスJが満席になっていたのでキャンセル待ち。 キャンセル待ちの紙には待ち番号B-1と書かれる。 「これのBは何ですか?」と聞いたところ、上級会員がS,Aで一般会員がBとのこと。 2009年度のクリスタルカードを見つめながら「あぁそうですか」と返答。

  • 搭乗手続き終了後にクラスJのチケット受け取り。 今回はJALの3千マイルをクラスJ2回分のクーポンに換えて、1回分消費。

  • 高知空港離陸時に「九州・四国経路の飛行機が多くいるため、離陸待ちをします」とのこと。 夕方のこの時間は、たしかに羽田発着の飛行機が多いですからね。

  • 飛行機が離陸後に安定した頃に「3C席のお客様、アンケートにご記入いただけますでしょうか?」とか言われた。 この3C席っていうのは、事前に決まっていたのか、CAさんが適当に選んだのかは不明。

  • アンケート謝礼は特になし。 記入時に利用したボールペンを貰った程度。 キャセイだと機内販売品の商品券5USD分を頂いたのですけどね。 「ボールペン一本で済ませやがってセコい」と思う反面、「クーポンあるから機内販売品買ってね♪」という香港の商魂を思い出したり。

  • 飲み物はいつもの「スカイタイム柚子」と、チェーサーにホットコーヒー。 茶菓子はケーキでした。 うまうま。

  • アンケートを必死になって書いていたら、こちらから頼んでいないのに「ホットコーヒーが冷めてるかもしれないので、交換しますね」「柚子のオカワリ淹れておきました」とCAさんのご配慮。 姉さん素敵♪

  • いつものユニクロフリース姿で経堂の総会に参加。 「マサル、もしかしてその格好でサクララウンジに出入りしているの!?w」と聞かれた。 もちろん! 夏場は短パン+ポロシャツでウロウロしているんだぞw

  • で思うのが、JALのお客さんでスーツ着ている人とか多いよね。 ジャパニーズビジネスマンって感じ。 それに比べて日本人以外のラフな格好といったら。。

0 件のコメント:

コメントを投稿