帰るよ

IMAG0768

なんかホテルでイベントやってたね。

IMAG0772IMAG0771

空港でまた旺カフェ。 今日は Mee Rebus + Kaya toast。

IMAG0776

チャンギ空港のCathayのラウンジ、なんかボロい。 ソファーが使い込まれた感じ。 Foursquareでチェックインしたら「世界で一番最悪なキャセイのラウンジ」とかいうのが出てきた。 先週のセントレアのJALサクララウンジも汚かったしなぁ。

IMAG0781IMAG0782IMAG0783_BURST003IMAG0784

帰りはまたビジネスクラスにアップグレードされていました。 往復2万円ぐらいのマイルが付かない予約クラスなのにアップグレードってされるんですね。だいぶ食傷気味。 ってか、さっき旺カフェで気合入れて食べちゃったので、そんなにお腹空いていなかったんです。

シンガポール3日目

IMAG0756IMAG0758
ホテルの部屋に篭って仕事していたので特に出かけず。

IMAG0753

近所のショッピングモールに入っていた Wang cafe 旺カフェで、Laksa + Kayaトースト。
いつ食べても美味いね。

IMAG0765

晩御飯は別のホーカーズに行ったところインドカレー屋さんがあったので、タンドリーチキンと野菜カレー注文。 美味しかった。

IMAG0766

でもお腹がまだ空いていたので、白切鶏飯を打包。 よく食べるww

初ジョホールバル、初マレーシア

IMAG0743

ホテルで朝ごはん。色々とあって美味しかったです。

IMAG0744

前回のシンガポール旅行で行けなかった・いかなかったジョホールバルへ。 Bugis駅の近所のバス駅がジョホールバル行きバスだという記憶だけがあったので、それを頼りに再挑戦。

ジョホールバルへの行き方はいくつか有るみたいで、Bugisからの Singapore Johore Express の直通バス2.4SGDに乗ると、シンガポールのCheckpoint→コーズウェイ→ジョホールバルのCheckpoint→Larktinのバス駅まで行けます。

DSC02088

シンガポールを出国してコーズウェイ。 写真の中央に見える白いパイプ3本が水道管。 2本がジョホールバル→シンガポールに送水しており、シンガポールの浄水場に送られる。 あと1本がシンガポールの浄水場からジョホールバルに送水している。

もし同じ方法で香港が深圳から給水を受けられたとしたら、今の香港は別世界だったんだろうなと思いふけたり。

DSC02090
DSC02096
DSC02097

マレーシアの入国はスイスイ。 入国カードの記入すらない。 入国すると西マレーシアと Sabah (サバ州) に90日滞在できるそうだ。 ジョホールバルのCheckpointからまたバスに乗ったら、乗客が全然居ない。 みんなCheckpointから徒歩やバスでお出かけしたのだろう。

Larktin のバス駅をぶらぶら。 外に何かある感じもしないので。 なんか、元気のない深圳ってかんじですね。

シンガポールの給油事情 : Three-quater tank rule

DSC02098DSC02100

特に収穫もなくバス乗って帰りました。 バスがシンガポールに向かうときにガソリンスタンドで給油。

ジョホールバルで給油というので思い出したのですが、 Three-quater tank rule というものがあります。 http://www.customs.gov.sg/leftNav/trav/Three-quarter+Tank+Rule.htm

シンガポールはガソリン税などが高いためマレーシアで給油したほうが安上がりなんだそうです。 そもそもシンガポールってそんなに大きくないので、「ガソリン残量が減ってきたらジョホールバルのアウトレットに買い物に行く!」とかしていれば、「節約したガス代でアウトレットでお買い物しますか」みたいな事になってしまうのですが、そうは問屋が卸さないわけです。

シンガポールで登録されている車がシンガポールからジョホールバルに出るときには、ガソリン残量計の4分の3以上を示していないと500ドルの罰金となっていて、ジョホールバル方面の自動車専用道にはそれを警告する看板があり、その先にはシンガポール方面に戻れる交差点などが有ったりと。

このバスの登録がシンガポールなのかどうかは知りませんが、常に4分の3以上をキープするように運用しているのかもしれませんね。 運転席の燃料計まで覗いていないので、よく分かりませんが。

また肉骨茶

DSC02102 DSC02103

昨日の夜食に行った肉骨茶をもう一度。 2日連続すると店のオッサンに覚えられますねw 星州米粉と一緒に。 美味しかった!

IMAG0749

前回のシンガポールよりおいしいゴハンに出会えていて絶好調。 ってことで本日4食目はKFCの Asam Pedas Zinger。 辛くておいしかったですよ。

シンガポールへ。

ちょいと来週から仕事が忙しくなりそうなので、今のうちに行けるところに行こう!と思い、シンガポールへ。 二度目で前回は2011年7月なので、2年2ヶ月ぶり。

IMAG0729

航空券が予約変更不可・マイル殆ど付かない予約クラスで、燃油サーチャージ税金込で約2万円。 安いと思って購入したのだが、まぁホテルが3泊4日で4万円しているので、総額としてはまぁまぁの金額。 飛行機はほぼ満席。 機内食でパスタを頼んだら、良い感じにベジタリアン用でした。美味しかったよ。

IMAG0730IMAG0742

空港到着時の毎度お馴染みの儀式、SIMカード購入。 今回も SingTel のものを購入し、28SGD。3日間$15 6GB PackなるものをSMSで申込。 今回の滞在時間が68時間程度なので、これで十分でしょう。

IMG_20131116_155911

前回購入したNETS FlashPay の残高がまだ使えた。 調べたところNETS FlashPayは7年間有効らしい。

IMAG0731_BURST002_COVER IMAG0733

今回は宿代をケチらず、Ibis Novena。 ケチらなかったので1泊1万円以上しています。

DSC02070IMAG0735

シンガポールの電気街って来たことが無かったので、Funan Digital Life Mall に。 デジタル機器の品揃え豊富なショッピングモールという感じでした。 シンガポールでパソコン欲しいとか言われたら、ここに連れて行こう。 地下鉄MRTのCityHall駅のB出口を出て左に曲がって、ペニンシュラホテルの隣になります。

DSC02071

Funan Digital Life Mall からテクテクと歩いて。。。

DSC02081

マーライオンを見てきました。

DSC02075

ミニマーライオンもお元気です。(・∀・)

前回のシンガポール旅行では、間違えてマーライオン・タワーに行ってしまったので、マーライオンを見たことがなかったのです。 世界三大がっかり名所の一つであるマーライオンですが、周りがきちんと整備されてしまってガッカリ度が低く、むしろガッカリでした。

夜食に肉骨茶(パクテー)

DSC02086

マーライオン見たらお腹が空いたので、ホテルに戻ってから近所のホーカーズへ再訪問。

DSC02085

肉骨茶のお店が有ったので、英語と中国語を混ぜながら肉骨茶と野菜、ご飯を注文。8SGDぐらいだっけな。

ここの肉骨茶、確実に美味しかったです。 最高気温31度ぐらいのシンガポールで、土鍋に入った熱々の肉骨茶、汗流しながら食べて美味しかったです。 飛行機の乾燥空気で喉ヤラれた感じがしたのですが、これで快復!

シンガポールから香港に帰ります。

シンガポールがイマイチだったので、今から香港に帰ります。 乗る飛行機がCX712で、バンコク経由w バンコクでマンゴー+ココナッツ+餅 でも食べて行こう。 

ちょうどいいことに、タイバーツを持っているぞ(・∀・)

CX712待ち

よく考えると、帰りは SIN→BKK→HKG→TPE→NRTと帰るのか。 あっちこっちに寄り道しすぎな気がするw マスケンさんには「鉄ちゃんならぬ飛ちゃんだね」とか言われる次第。

シンガポールで泊まったホテル

リトルインディアの安いホテルってことだったのだが、安いのにはワケがある、しかもすごいってことで、軽く紹介。 泊まったホテルは Zenobia Hotel というところ。

ホテルの部屋ホテルの部屋

広さについてはこれ以上に狭くするのは無理だろうってぐらいに狭い。 一番困ったのが、窓は雨戸だけでガラスがない。 エアコンかけても冷気が全部逃げる。 電気代とか考えたら、窓ガラスぐらいつけたほうが良いと思うのだが。

その他、洗濯機を使ったら脱水が動かないとか、「チョットぐらいメンテナンスしろよ」って思うぐらいなモノばかり。

共用部分の廊下などはきれいなのだから、部屋にもう少し備品を揃えれば、、と思った。

とかとか見ていると、1泊1万円以上でないとマトモなホテルはないのかな。