セブ島の猫は小さい?

気になったところとして、セブ島の猫はなぜか小さい。 別に仔猫ってわけでも無さそう。

友人曰く「ろくなもの食べてないんじゃないの?」とのこと。 マニラの友人宅の猫は、日本や香港の猫とさほど変わらない大きさでしたが。。

本当のところはどうなんでしょう。

猫さんその1
猫さんその1

猫さんその2
猫さんその2

タガイタイへ

ドライブコース
ドライブコース

今日はマニラから南に200kmほど走った先にあるタガイタイへ。

タール湖
タール湖

タガイタイは標高が高めでマニラより涼しい感じ。ちょうど雨季なため景色はガスっていますが、なかなか気持ち良い場所です。この辺に別荘を持っている方が多かったり、近所にホテルなどもあるので、避暑地として使われるそうです。東京でいうところの軽井沢みたいなものですかね。

この写真はタガイタイのStarbucksからタール湖を望んだところ。

レストラン風景
レストラン風景

景色見ながらコーヒー飲みながら雑談した後には晩御飯。 Pamana という名前のレストランです。

蒸しご飯
野菜炒めっぽいもの
料理
料理
牛のスープ

これぞフィリピン料理という物を選んでもらいました。どれも美味しかったです。蒸しご飯は日本の釜飯みたいな感じですかね。酸味の効いたタケノコが良い感じです。牛のスープは滋養強壮にいいんだとかw

記念撮影

食後は皆で記念撮影。(・∀・)

マニラ Patay のラーメン屋 麺屋元気

麺屋元気

多分マニラ周辺で一番美味しいラーメンと思うという友人談だったので、ラーメンを食べに麺屋元気へ。

びっくりラーメンチャレンジ

お店の前には大盛りラーメン挑戦の看板が。 20分以内に食べきったら無料だそうです。 この手のサービス、日本ではトンと見なくなりましたね。

塩とんこつスペシャル

塩とんこつスペシャルなるものを注文。 外国で食べられるラーメンとしては美味しい方でしょう。 麺は縮れ麺。 外国でラーメン屋を開業するとなると、材料の調達その他で苦労されているのかなと思うことが。

マニラの友人宅へ

今日から3泊は日本人の友人と一緒にマニラの大学同級生宅に泊めていただくことに。

ワンちゃん

家の中で元気に走り回っていたのは、チーズーとのミックスのワンちゃん。 ちょいとナデナデしてみたところ、スグにお腹を見せたり、ナデナデを止めてみたら前足を振ってもっと頂戴なんてポーズをしたり。 人懐っこい子です。

虎の赤ちゃん
虎の赤ちゃん

家の外に出たら虎の赤ちゃんがウロウロと。 生後4ヶ月だそうです。 当然ですが飼育するには飼育員も政府の許可も必要なんだそうです。 その他、大人の虎が2匹いました。 大人の虎になると、毎日の餌で鶏10羽を食べるそうです。

フィリピンの華僑はお金持ちと聞いていたのですが、予想以上でした。

セブからマニラへ

空港でのご飯

アイランドホッピングの後にはシャワーなどを借りてから空港へ。次はマニラへ。 空港近くで軽くラーメンでも食べますかと言っていたが、お店が営業時間外だったので空港で軽く食事。

セブ空港国内線にある尖沙咀
セブ空港国内線にある尖沙咀

出発待合ロビーの中には、なぜか尖沙咀なるお店が。 気にはなったののですが、結局隣のハンバーガー屋でハンバーガを買って食べてしまいました。

ODAで作りましたとのこと。

東南アジアの空港によくある、日本のODAで空港作りましたの看板。

セブでのアイランドホッピング

GPSの履歴
GPSの履歴

セブでの遊び方の一つに、アイランドホッピングという、船に乗って魚のイッパイいるところまで移動して、鑑賞したりするものがある。 いつものようにノープラン戦法で行って、友人の近ちゃんに全ておまかせして、現地でツアーを申し込み、行ってきた。

朝の9時から15時ぐらいまでで、お値段はお一人80USDぐらいと、思ったより高い。 ツアーガイドさんは日本語の上手な現地の人。

出航
出航

手漕ぎボートを拡張しまくった感じの船で出航。 両側に竹のフロートが付いているので、割と安定している。

途中の一箇所でライフジャケットとシュノーケルを装着しての魚鑑賞。 私はシュノーケルやダイビング用のマウスピースなどが苦手なので、通常の度付きゴーグルを付けて普通に泳いでいました。 海の深さは多分3mぐらいあるのですが、いつもこのぐらいの深さの淡水プールで泳いでおり、海の波も穏やかだったので平気でした。 チクチクするなと思ったら、やっぱりクラゲが若干は居るそうです。

桟橋到着
桟橋到着

次にはドコかの島に到着して、桟橋周辺で魚鑑賞をしたり休憩したり。 やたらに韓国人が多いです。

昼食の場所

昼食はバーベキュー
昼食はバーベキュー

昼ごはんはバーベキュー。 セット物のご飯って美味しくない印象が強いのですが、わりとイケます。

帰ります

昼食を取って休憩をしたところで帰路へ。

SONY DSC

出航に手間取っている
出航に手間取っている

出港時に係留に使っていた縄が外れないとかで、手間取っていますw

セブでの晩御飯

前日の飛行機内で風邪を引いてしまったため、この日はホテルで一日中休んでいました。 ってことで、晩御飯だけお出かけ。

海老のチリソース
海老のチリソース

海老のチリソース。 辛さより甘さが際立ちますね。

ホタテ
ホタテ

ホタテ。

蒸しラプラプ
蒸しラプラプ

ラプラプというフィリピンでよく捕れる魚を蒸したもの。 ご一緒させていただいた方々の話では、セブでラプラプの塩焼きなどをよく食べたそうですが、蒸し物もイケてます。

なんとかベジタブル
なんとかベジタブル

野菜炒めを注文したところ、こんな感じに。 タロ芋などが入っていて美味しいです。

cd-r king : フィリピンに良くあるお店

cd-r king のお店

友人に聞いたのですが、フィリピンには cd-r king という電化製品などを売っているチェーン店が、至る所のショッピングモールにお店を出しています。 マニラの友人に聞いたところ、やはり有名なんだそうです。

http://www.cdrking.com/

電卓やUSB扇風機など、ものとしてはそれほど大きくない商品を大量においています。 値段を見ていたところ、深圳の問屋価格×3倍ぐらいの値段なので、まぁ全部中国製なのでしょう。 カーステレオのユニットまで売っていたのにはビックリ。

買い物する友人

お店でブレッドボードを発見して購入する近ちゃん、でもこの後のレストランで置き忘れた模様w 彼曰く、この店でミキサーマシンを買って30分ぐらい後に煙を吹いたんだとかw 品質含めて中国製ですね

後日、マニラの友人に聞いたところ、さもありなんとのこと。 ただヒタスラ安いだけなので、トラブルが小さそうな物だけ選んで買うと良いよとのことです。 電気自転車のレンタルとかやっているけど、あれは怖すぎるよね〜とか。

フィリピンへお出での際にはお立ち寄りください(笑)

マニラ経由でセブ島へ

夏休みには、セブで語学留学している日本人の友人と、マニラ出身の同級生を訪ねてフィリピンへ行くことにしました。 今日は先ずセブ島へ行くことに。

朝5:30に九龍城を出発
朝5:30に九龍城を出発

飛行機の出発時刻が08:05と朝早いので、朝5時頃に起きて5:30ごろにバスに乗って出発。

搭乗券

今日の飛行機 A320
今日の飛行機 A320

フィリピン航空 PR313 の飛行機、A320で小さいです。

機内食
機内食

朝ごはんの機内食。 豚肉と焼きそば。

マニラ到着。沖留。
マニラ到着。沖留。

定刻より早くマニラに到着。 沖留なのでバスでターミナルへ。

Jollibeeのお店を発見
Jollibeeのお店を発見
Jollibeeのスパゲティ
Jollibeeのスパゲティ

マニラの空港で国際線から国内線へ乗換。 途中にJollibeeが有ったのでお昼ごはん。 Jollibeeとか久しぶり。

豚の丸焼きのお店
豚の丸焼きのお店

セブで留学している友人もちょうどお出かけから帰ってきたところで、空港で待ち合わせてホテルへ。 晩御飯は豚の丸焼き屋さんに行きました。 フィリピン料理の味は私好みな気がする。