ブルネイから帰港

空港へのタクシー

本当は7時頃に起きて、朝ごはんを7:45までに終わらせて、ミニバスで空港に行こうかと思ったのですが、寝坊してしまったので朝ごはんも食べずに空港へタクシー。
タクシーの運ちゃんによると、ブルネイには国内でタクシーが40台しか存在しないらしい。面積は三重県と同じぐらいなので、三重県にタクシーが40台しか無いと想像するとよいのですかね。

乗って帰る飛行機

帰りに乗る飛行機。行きの飛行機内で本を置き忘れたので空港カウンターで落し物の有無を聞いてみたところ、落し物として回収されていたので、落し物カウンターへ。

落し物カウンターは空港職員同伴でないと行けない場所になっています。出発ロビーから行く場合は、出国手続き→VIPレーン→到着レーン→入国手続の場所を通過→荷物受取る回転寿司の場所と移動して荷物を受け取ります。帰りはVIPレーンのところまで職員さんに案内してもらい、VIPレーンを通ってから一般人手荷物検査へ。

機内食

帰りの機内食はこんな感じ。行きも帰りも美味しかったので、ロイヤルブルネイ航空の機内食は美味しい!と断言して良いかも。

香港空港到着は北サテライト

香港空港の北サテライトへ到着。バスなどを乗り継いで到着ロビーへ。 Check-in baggage が無かったので、さくさくっと空港バス乗り場まで行けましたが、荷物が出てくるのは遅そうですね。

ブルネイでのご飯

旅行に行くと当然ですが外食となります。外食すると現地の味の傾向や物価などをイロイロとわかってきます。

ブルネイで食事場所を探していたところ、Nasiナントカといったご飯+おかずがセットになったマレー系料理、福建系の中華料理、KFCやJollibeeなどファストフードが目につきます。意外なことにマクドナルドが見つからなかったです。

お昼ごはんのお店 - GERAI MAKAN LEE LOI FAAT / LEE LOI FATT Foodstall

お店の名前は LEE LOI FATT Foodstall という名前。たぶん漢字で書くと「李loi發」なんじゃないのかな。よく分かんないけど。お店のレジのオッチャンが中華系、店員さんはマレー系な感じの人達だったので、アジア各地に良く有る中華系の人たちが経営するレストランなんじゃないのですかね。

場所は多分この辺。ちょっとした商店街になっていて、その中にあります。

お昼ごはんのお店のメニュー

メニューはこんな感じ。一人で食べるとメインが4ドル前後、飲み物1.7ドルといった感じです。

Laksa

注文したのがLaksa Mee + Meehoon mix。 MeeとMeehoonって何だろうと思ってやって来たものを見たところ、Meeが麺、Meehoonが米粉でした。

Lime Sersi

飲み物はLime Sersi、Sersiって何なのか分からなかったので注文してみたところ、黒松沙士とかの沙士で、サロンパスやタイガーバームのニオイみたいな味がします。やってもうた。。

晩御飯のお店

晩御飯のお店はこんな感じのお店。

野菜炒め
魚系の炒飯
アイスレモンティー

注文したのは魚系の炒飯と野菜炒め、アイスレモンティー。どれもこれも全部美味しかったです。

ブルネイのスーパーマーケット

Gedung Perniagaan Aman Jaya /Hua Ho Department Store
Gedung Perniagaan Aman Jaya /Hua Ho Department Store / 華和百貨商場

今回お邪魔したのがHua Ho Department Storeというお店。

食料品売場

まずは食品売場へ。

飲み物のコーナー

飲み物のコーナーはこんな感じ。イスラム圏だからでしょうか、お酒は売っていません。

シンガポール製出前一丁

みんな大好き出前一丁はシンガポール製。

スーパーのレジ

商品選んだらレジでお会計。レジ袋は無料です。

生活雑貨のフロア

次は生活雑貨。

やたらに大きな掃除機らしき機械

珍しいものとしては、大きな掃除機らしき機械。何に使うんだ?

4人で一人鍋が楽しめるダイニングテーブル

鍋の穴が4つ開いたダイニングテーブルらしきもの。鍋の穴のところにはIHクッキングヒーターが付いています。

発電機とトランス

発電機とトランス。ホームセンターっぽいコーナーだったので発電機があるのは理解できますが、トランスは何に使うんですかね。240Vを360Vにするみたいな表示だったので2:3トランスですかね。ほんと何に使うんですかね、こんなもの。需要があるから置いてあるんでしょうけど、日本と香港でしか生活したことがない私には想像のつかない商品です。

調理器具類

あとは調理器具類。中華料理の蒸籠があるので、中華系の方が買われるんですかね。

スーパーの商品を見ていると、その地域の生活が少しは理解できるんですが、トランスとか掃除機とか、一帯何故必要なのか分からないものもあって、イロイロと想像を掻き立てられます。

ブルネイ観光と言いたいのだが、本当に何もなかった。

今回泊まっている Palm Garden Hotel
今回泊まっている Palm Garden Hotel

今回宿泊している Palm Garden Hotel。たぶんこの品質のホテルとしては最安値で朝食付き、スポーツクラブ併設といった具合。

不満点としては無線LANのアクセスポイントの配置が悪く、廊下でないとマトモにインターネットが使えないところ。各部屋に Ethernet が来ているみたいなので、無線LANのアクセスポイントを持ち込むと良いかもしれません。 というか私自身今回持ってくるのを忘れました。

ホテルの近所のショッピングモール
ホテルの近所のショッピングモール

朝9時頃に出発して出かけたのですが、ホテル近所のショッピングモールは全く営業していませんでした。夕方に行っても寂しい感じでした。

ホテルの近所の商店街
ホテルの近所の商店街

ホテル近所の商店街、PCのお店とかも多いみたいです。

バス停
バス停
バス停のバス路線図
バス停のバス路線図

ブルネイの公共交通機関ですが、事実上ミニバスしかありません。

イロイロと調べたところ、タクシーが1回乗ると10ドルから20ドル以上かかり、それ以外にはミニバスしか公共交通機関がないとのこと。ブルネイの国民はほぼ全員が自動車を保有しており、公共交通機関を使う人は限られているため、なんだそうです。日本の地方都市みたいな感じですね。

ミニバス車内
ミニバス車内

ミニバスのチケット
ミニバスのチケット

バス停でちょっと待っていたらミニバスがやって来ました。料金は1回1ドルというシンプルな料金体制。 香港のミニバスみたいに最速で走るような酷いことはありません。(笑)

走行中
走行中
市街へ
市街へ
市街へ
市街へ
BSB (Bandar Seri Begawan) バスターミナルの路線図
BSB (Bandar Seri Begawan) バスターミナルの路線図

BSB (Bandar Seri Begawan) バスターミナルに到着。後でわかったのですが、このBSBという場所がミニバスの主要駅となっています。バスの運転手さんとかにBSBと言えば通じます。

歴史博物館だっけ
歴史博物館だっけ
モスク
モスク

BSBに大きなモスクを発見。

Yayasanナントカショッピングモール
Yayasanナントカショッピングモール

Yayasanナントカショッピングモール
Yayasanナントカショッピングモール

ナントカショッピングモール、まだ10時前に来てしまったので営業していません。

Tamu Kianggeh (キアンゲン市場)
Tamu Kianggeh (キアンゲン市場)
Tamu Kianggeh (キアンゲン市場)
Tamu Kianggeh (キアンゲン市場)
Tamu Kianggeh (キアンゲン市場)
Tamu Kianggeh (キアンゲン市場)

川沿いの市場を散策。市場は割と開店していました。

レストランに掲示されているハラールマーク
レストランに掲示されているハラールマーク

レストランに掲示されているハラールのマーク。イスラム教の人が多いでsから。

ブルネイ博物館に着いたのですが
ブルネイ博物館に着いたのですが
現在改装中らしい!
現在改装中らしい!

本当に見るべきものがチットモ無いので、ブルネイ博物館があるとバス路線図から発見し、行ってみたところ。。。。 改装中でした!

BSBで路線図確認して Kuala Lurah 関所へ
BSBで路線図確認して Kuala Lurah 関所へ

これでは面白く無いとおもい、ミニバスに乗ってマレーシアに行ってみました。路線図によると Kuala Lurah というところに関所がある模様です。

Kuala Lurah へのミニバス
Kuala Lurah へのミニバス
Kuala Lurah関所にあるバス時刻表
Kuala Lurah関所にあるバス時刻表

関所到着。 帰りのミニバスは20分に1本ぐらい有るようです。安心安心。

Kuala Lurah関所 ブルネイ側
Kuala Lurah関所 ブルネイ側
Kuala Lurah関所 ブルネイ側
Kuala Lurah関所 ブルネイ側
Kuala Lurah関所 ブルネイ側
Kuala Lurah関所 ブルネイ側

ブルネイ側を出国。歩行者用のイミグレのカウンターに係員さんが居なかったので、その辺の自動車用の窓口に行って出国手続き。

関所の間を徒歩で移動
関所の間を徒歩で移動

関所間の数百メートルは徒歩で移動。

マレーシア側の関所
マレーシア側の関所

コチラがマレーシア側の関所。

マレーシア側の関所
マレーシア側の関所

無事通過しました。なんかパスポート番号を確認することもなく、スタンプをポーンと押して入国。マレーシアの出入国管理や外国人調査はいい加減?

マレーシア側にある商店
マレーシア側にある商店
マレーシア側にある商店
マレーシア側にある商店
マレーシア側にある商店
マレーシア側にある商店

マレーシア側に入ったのですが、ブルネイ以上に何もありません! 別の場所に行くための公共交通機関すら分かりませんでしたw

焼鳥屋
焼鳥屋
焼鳥屋
焼鳥屋

とりあえず一番愛想の良い焼鳥屋で焼き鳥買ってオヤツ。前回シンガポール経由でマレーシアのジョホールバルに行った時に両替したマレーシアリンギットを使って購入。焼鳥2本で3RMとか。

商店前に有った木
商店前に有った木
再びマレーシア側の関所へ
再びマレーシア側の関所へ

再びマレーシアの関所へ。やっぱりパスポートをコンピュータにスキャンさせることも番号控えることもなく出国手続き完了。

再び両国の関所の間
再び両国の関所の間
ブルネイに再入国
ブルネイに再入国

ブルネイに再入国。陸路で徒歩で来ると荷物検査や税関書類すらありません。さすがにブルネイ側はパスポートをスキャンしたりしているみたいです。

このミニバスで帰ります。
このミニバスで帰ります。

このミニバスでBSBに戻り、ホテルに帰ります。

帰ってからホテルのスポーツクラブで筋トレ
帰ってからホテルのスポーツクラブで筋トレ

ホテル近所のスーパーマーケットを散策してから、ホテルのジムで筋トレ。

スタンプラリーの結果

今回のパスポートのスタンプラリーの結果。

ブルネイへ

今日はブルネイへ移動。まず空港でお昼ごはんを食べるところからなのだが、空港のご飯って結構お値段高いですね。ってことでどうせ高くなるんだったら、ということで、新宿さぼてんでとんかつセットを注文しました。

新宿さぼてん 香港空港店
新宿さぼてん 香港空港店

さぼてんのとんかつセット
さぼてんのとんかつセット

うむ、お腹イッパイ。これで125HKDだけど飲み物は別料金とかセコくないですかね。

Royal Brunei Airlines の飛行機
Royal Brunei Airlines の飛行機

今日乗る飛行機はコチラ。チッコイですね。

機内食
機内食

機内食はこんな感じ。鶏肉と牛肉を選ぶタイプで、鶏肉を選んだらこんな感じ。なかなか美味しかったです。

隣の席のお姉さんが中国大陸からの人で、入国カードの書き方が分からんとか言っていたので説明したり。割と中国語で説明できるようになっていました。

到着する頃には夕方に
到着する頃には夕方に

到着する頃には夕方になっていました。

ブルネイの空港着
ブルネイの空港着

空港着。シンガポールのチャンギ空港にソックリですね。大きさ的にはコッチの方は圧倒的に小さいですが。

この後、空港からホテルへはタクシーで移動。 25ブルネイドルもかかりました。1シンガポールドルを1ブルネイドルとして使えるので、前回シンガポールに行った時に余っていたシンガポールドルを利用。

ネットで調べたところ、空港のどこかからか、または隣のショッピングモールから、ミニバスが出ていて、BSBバスターミナルという場所に出て、津々浦々まで行く方法も有るようです。ミニバスの値段は1回1ドルといった感じです。

ホテル近所にあるモスク
ホテル近所にあるモスク

ホテルに着いて早速スーパーへ買い出し。スーパーの目の前にモスクがありました。

ホテル近所のスーパー
ホテル近所のスーパー

ホテル近所のスーパー
ホテル近所のスーパー

ホテル近所のスーパー
ホテル近所のスーパー

ホテル近所のスーパー
ホテル近所のスーパー

スーパーの中はこんな感じ。食料品とエンジンオイルは安いですが、日用雑貨や衣類は高い感じですかね。食品もローカルや輸入物など、いろいろと揃っています。

Red Lion なる飲み物
Red Lion なる飲み物

Red Lion なる飲み物が RedBull の隣に置いてあったので買ってみました。 0.9ドル。結構甘いです。

Nasi なんとか
Nasi なんとか

スーパーの入口近くにあったお弁当屋でNasiナントカという鶏の唐揚げが乗ったものを買ってみました。1ドル。なかなか美味しかったです。