Xiaomi 小米 miband4 を買ってみた。

miband4 を装着したところ

前々から安くて気になっていた 小米 miband4 ですが、とうとうお値段4千円を切り始めたので注文してみました。 Aliexpress のある業者だとチットモ出荷しないので Banggood で発注。 使ってみた感想では、大きさ、電池の持続時間、測定できる内容、値段、付属アプリの良さで満足しています。

実現したかったことの一つで、常時心拍数の測定だったのですが、標準設定では手動測定のみ対応していて、自動測定は設定が必要でした。設定方法は、スマートフォンアプリのMi Fitの「プロフィールタブ」を開いて、マイデバイスの Miスマートバンド4を選択→設定項目の「心拍数計測」を選択→検出方法で「自動心拍数検出」あたりを選ぶと、自動的に測定します。検出頻度は10分としましたが、4日間使って電池残量85%と表示されていたので、十分です。

電池の持続時間が十分にあるので、今までのAndroid Wearや Apple watch では難しかった睡眠時間の測定もできます。「39%のユーザよりも良い睡眠」という、逆を言えば61%の人よりよくない睡眠であることを教えてくれたりと面白いです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください