横須賀の猿島へ

夏だし海にでも行きたいですね、ということで、横須賀の無人島の猿島へ行ってみました。

戦艦三笠

用事があったので家の近所を出発したのが13時過ぎ。横須賀の猿島行きフェリーが出ている三笠桟橋に着いたのが14:30頃。 14:30のフェリーには乗れなかったので、30分後の15:00発に乗ることに。隣に戦艦三笠が展示されていたのですが、中にはいって見学するほどの時間が無かったので、外から見るだけ。

三笠桟橋から猿島行きフェリーに搭乗

フェリー乗り場はこんな感じです。料金は公園の入場料と往復フェリー代で大人一人1500円。

そろそろ猿島

猿島の桟橋着

フェリーに乗って5分ぐらいで搭乗→出発、航行時間は5分強で猿島に到着。

海の家周辺
海の家のランチボックス

海水浴をしようと思ってきたのだが、到着したのが15時15分頃、海の家のシャワー更衣室が16時までシャワー浴びる時間がなかさそうだったので、海水浴は諦めてランチボックスを頂くことに。 一緒に頼んだ冷麺は麺の硬さが居街だったらしいが、ランチボックスは美味しかったです。

猿島の展望台

ランチを食べた後には海の家近所で無線を少し遊んでいたのだが、人が多すぎたので堂々とできず。近所にノイズ源があるのでしょうか、殆どノイズの海でした。

ということで、近所の散策にでかけたのだが、展望台の辺りは人も少なく良さそうな雰囲気。虫除けスプレー持っていけば完璧かも。

その他、海の家のサービスとしてはBBQセットの貸出、海水浴道具の貸出などをしているようでした。予約などもできるようです。 BBQはグリルやガスコンロ・木炭などの持ち込み利用は禁止でレンタル品を使って下さいとのことでした。食材は持ち込みOKなようですが、食材の販売をしているかは不明です。

シャワー更衣室は大人一人が600円で荷物を預かるサービスもしているようです。

要塞の中

要塞の中

要塞の中

猿島は昔は東京湾に入ってくる船を監視する場所だったせいもあり、島の中はこのように要塞になっていました。 説明を読んでいると弾薬庫や砲台があったそうです。

要塞の中

要塞の中
苔で覆われている落書き

壁に落書きらしきものがたくさんあるのですが、落書きも苔で覆われると味が出てきます。(別に落書きが良いとは決して言いませんが)

最終フェリーで帰ります

最終フェリーが17時発だったので、これに乗って帰ります。 たくさんのお客さんがお帰りなところでした。

ちょうど夕日が沈む頃

船からいい感じに夕日が見えます。日が沈む前に訪問客を内地に返すために最終フェリーを17時にしているのでしょうかね。乗り遅れたらどうなるんでしょうかね。

カサゴの煮魚

三笠桟橋の横に横須賀漁協が営業している とれとれ市場 があり、カサゴが安くて美味しそうだったので、購入して帰宅後に煮魚にしました。美味しかったです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください