電卓 CASIO NS-20LTの電池交換

大学生の頃に購入してかれこれ20年近く経った電卓のCASIO NS-20LTですが、簿記検定準備ってことで電池交換をしました。

電池交換前の電卓

本体で指定されているボタン電池はLR43ですが、近所のコンビニではLR44しか売っていなかったので、これを押しこむことに。 Wikipediaのボタン電池のページによると、LR43 と LR44 は厚みが違い、LR44が1.2mm厚いとのことです。

LR43 = アルカリ電池 1.5V 直径 11.6mm 厚み 4.2mm
LR44 = アルカリ電池 1.5V 直径 11.6mm 厚み 5.4mm

電池交換中

裏蓋の+ネジを5つ外して、上手にケースの爪を外して電池交換。1.2mm厚かったのですが、無理やり突っ込んで完了です。 裏蓋を閉めたらちょっときつかったのですが、まぁ適当にネジ止めして完了。

あとは税率を8%に設定。 電池交換後は税率が0%になっているので、設定が必要です。下記手順で設定します。

  • 「 % (税率設定)」ボタンを3秒ほど押す。
  • 画面表示が消えた後に税率表示になったら、税率の8を入力
  • 再度「 % (税率設定)」ボタンを押して完了。

あと何十年使えますかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください