iPhone6s Plus の画面が割れたので交換へ。

交換前

iPhone6s Plus を砂利駐車場に落とした時に割ってしまい、久しくそのまま使っていたのだが、そろそろカッコ悪い雰囲気になってきたので修理へ。

Apple Storeで修理の予約をしてお店で見てもらったところ、Apple Care Protection に入っていたのでガラスパネル部の交換と新品交換ともに同じ値段で、パネル交換だと交換に係る時間が1時間ぐらい、とのことだった。 そうなっちゃうと新品交換したほうが早いよね、と思い、新品に交換。 質問していなかったのだが、パネル交換だと中のデータがそのまま維持されるのかどうかは不明。

交換後

で、交換してもらいました。新品です。

iCloudからレストアするときにOSバージョン不一致でソノママではRecoveryできず。

会社に戻ってWiFiのある場所でリカバリを開始しようとしたところ、交換前のiPhoneには数日前にリリースされた最新版OSが入っていたのに対して、交換後のiPhoneは一つ前のバージョンのOSが入っていたため、そのままではRecoveryが開始できず。

まずは新しいiPhoneとしてApple IDなどをログインして、OSのアップデートを行い、再度初期化をして iCloud からの recovery をかけることに。 ココにかかった時間を考えると、もしパネル交換時にiPhoneのデータが消されないとしたら、パネル交換でも良かったかなと思った次第。 音楽ファイルも iTunes Music Store で購入した分はダウンロードできるのですが、PC/Mac から転送したものは再度USBケーブル接続を行って転送しなおさなければならないので、待ち時間的にはもっと長くなりそう。

[dfp_ads id=12002]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください