Wahoo Blue SC

Wahoo Blue SC パッケージ

自転車のペダル回転数である Cadence (ケイデンス) と速度を、スマートフォンを組み合わせて測定するセンサーの Wahoo Blue SC を使ってみました。

Wahoo Blue SC 取付け

取付けは、自転車後輪の下側のフレームであるチェーンステーの車体左側に本体を取付ます。車輪とクランク(ペダルの付いている腕)に磁石のセンサーを取付け、この磁石が近づく・遠ざかるをセンサーが検知するようになっています。

最初に取り付けたときには、Cadenceがちっとも拾えず、センサーをペダルと車輪に近づくような角度に調整したところ、測定できるようになりました。

測定結果2測定結果1

2回程度の走行結果を iPhone の Wahoo アプリで拾ってみたところ。信号少なめ、なるべく勾配のない道を選んで走ったところ、Cadenceもほぼ一定になりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください