大嶼山の昂坪の大仏まで登山

本日のコース

旧正月初日は大学の同級生仲間で大嶼山の昂坪にある天壇大仏までハイキングに出かけました。

コースは東涌からバスで逸東邨まで移動し、約3時間 6.5km をハイキングして、昂坪市集に到着しました。 他のWebサイトを見たところ3〜4時間程度とのことでした。

昂坪360への橋に並ぶ乗客

ハイキングを開始する前の東涌駅近所の、昂坪360のゴンドラへの待ち行列。今日も多くのお客さんがゴンドラに乗ろうとしています。待ち時間によっては直接歩いて行ったほうが早いのではと思うほどの行列。

昂坪360纜車救援徑の入口

まずは東涌の駅から逸東邨までバスで移動し、ハイキング開始。

東涌古道の途中にある昂坪360救援徑の入口。ハイキングコースとして一般開放されているので、ここから登ることに。一緒に行った女の子は「工エエェェ(´д`)ェェエエ工 これ登るんですか!?」と。

昂坪360纜車救援徑を進行中

ひたすら登山。基本的にリフトの経路の真下にコースが展開されています。通常の登山道では尾根や等高線に沿うのですが、救援用コースなのでリフトの真下です。

香港国際空港

途中、空港が一望できる場所もあったりします。

岩場には木の道が設置されています。

岩場には木の道が設置されています。

まさに断崖絶壁みたいなところには木造のコースが準備されています。

弥勒山転向駅のゴンドラのワイヤーを巻いているところ

3分の2ぐらい歩いたところに、ゴンドラのワイヤーを引っ張る場所があります。弥勒山転向駅という名前だそうです。動いているところを見ていると、この場所を境にワイヤーが2箇所に分かれており、ゴンドラを一旦ワイヤーから外して、隣の区間に渡すようになっています。

遠くに昂坪の大仏

弥勒山転向駅の南側からは天壇大仏が遠くに見えます。

弥勒山転向駅からは弥勒山郊遊徑。昂坪360救援徑のほうは閉鎖になっています。コチラのほうが昇り降りが少ないので楽です。

昂坪市集

そして昂坪市集に到着。

大仏さん
大仏さん

大仏さんにお詣り。

お土産屋

いろんな線香を売っています

大仏さんの向かいでは線香の煙がモクモクと昇っているのが見えたので、焼香しにいきました。売店で20ドルの一番安い線香セットを購入。

線香に点火!

線香を燃焼中

線香に点火。すごく煙がモクモクです。

参拝後は豆腐花

参拝後は豆腐花を楽しんで、あとは新大嶼山バス23番で東涌に帰りました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください