香港島上環の港澳客輪碼頭から深圳の蛇口へフェリーで渡る

前々から気になりつつも乗ったことがなかった香港から深圳の蛇口へ出ているフェリー、試しに乗ってみました。

今回は香港島上環の港澳客輪碼頭 (Hong Kong Macau Ferry terminal) から蛇口へのフェリーに乗りました。
値段は香港→蛇口が片道140HKDでした。

上環マカオ・フェリーターミナルの東側入口

チケットはフェリー乗り場前のCKSさんや蛇口と表示されたチケット売り場で購入できます。

蛇口行きのカウンター

チケットを購入し、出発の30分ほど前になったら、コチラのカウンターへどうぞ。その後にイミグレなどを通過します。

搭乗案内

このフェリーは招商局集団が運営しているんですね。

フェリー

さて船がやってきました。今回は10番の搭乗口からです。

船を待っている間や船に乗った後に、ネイティブな日本語を話している方が多く居らっしゃいました。深圳の南山区に日本人が多いとか聞いたことが有るのですが、その関係ですかね。久しぶりに流暢な日本語を聞きましたw

フェリーの航路

こんな感じのコースを航行していました。(日によって違うかもしれません)

蛇口港

出発から約1時間で蛇口に到着します。そこからイミグレとかで港の建物を出たのが30分後でした。

深圳地鉄蛇口線の蛇口港駅

港の建物を出た後に、タクシーの呼び込みなどを避けながら歩くと、深圳地鉄蛇口線の蛇口港駅に到着です。駅の手間にはバス駅などもあるので、公共交通との接続は良い感じです。

乗った感想ですが、イミグレなどで距離長く歩かされることがないのが良い所でしょう。2。5時間に1往復ぐらいしか運行していないのところが不便ですかね。時間や値段を考えると、フェリーだと片道140HKDで1時間、バスの場合は蛇口の近所の深圳灣で比較すると1時間から1.5時間で50HKD以下でしょう。イミグレの大混雑とかの影響が排除されるぐらいしかメリットが無いのかもしれないですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください