珠海に温泉があると聞いて行ったものの。。

尖沙咀の中港碼頭からフェリー

珠海に中薬谷という温泉があると聞いて、日本人の友人と尖沙咀からフェリーに乗って珠海に向かいました。

尖沙咀から出たフェリーは珠海の九州港という場所に着きます。九州港から中薬谷へタクシーで30元。

水薬谷
水薬谷
水薬谷

ってことで着きました。しかし営業している気配が全くない!

敷地内にホテルが有ったので受付の人に聞いてみたところ、「以前は有ったんだけど、今はない」とかいう内容を。なんじゃそれ!(笑)

その後Webページなどを再度読んだ結果、殆どが屋外プールとなっていて冬季は休業している模様。まじか!?

中薬谷を教えてくれた香港人の友人に珍道中メッセージを送ったところ、「まぁ中国だから信じられないことも起き得る」とのこと。

希望を失った日本人二人は珠海の街のお散歩に出かけました。。

珠海製のキリン一番搾り
珠海製のキリン一番搾り

その辺のスーパーに入って商品を見ていたところ、キリン一番搾りの瓶ビールが7元で発見。日本円で130円ぐらいですかね。珠海に一番搾りの工場があるみたいです。

タコ焼き
タコ焼き
タコ焼き

街角に有ったタコ焼き屋。大きめのタコ焼き4個で5元という強気な価格。タコはキチンと入っていましたが、日本のアレとはイロイロと違いました。生地の味がクレープなどに近い香りがしたので、鶏卵か出汁が少ないのでしょうか。キャベツか何かが多めな感じでした。マヨネーズがマヨネーズというより甘い何かだったりと。もっと味のメリハリシッカリさせると、これはこれで美味しいかと思います。

洪北口岸近くの屋台で食べた餃子
洪北口岸近くの屋台で食べた餃子

腹減ったので、適当に彷徨いていたところ屋台街を発見。取り敢えず東北餃子。かなり脂っこい感じ。脂っこくなければ美味しいんだけどなぁ。

珠海:マカオの国境 洪北口岸
珠海:マカオの国境 洪北口岸

その後は帰りのフェリー代をケチるために、中国からマカオに入国して、カジノの無料バスを乗り継いで Turbo Jet へ行くことに。

どこのカジノバスを使うか議論したところ、友人もリスボアに行ったことが無い気がするということで、リスボア行きのバスに乗務。

カジノリスボア

カジノを見て回ったのですが、手持ち現金が400HKD程度しか無かったので一切賭けること無く見学していました。最低賭け金が100HKD、その辺のカジノのレストランでも麺類50HKDから、賭場にあるバーの酒類が1杯50HKDから、といった具合。飲食する分には茶餐廳の1.5倍ぐらいの価格なので、ホテル価格と考えると高いわけではなさそう。

リスボア内にあったドッグレースの勝ち犬投票券売り場

ドッグレースなんかもあるんですね。

20:30頃にカジノ見学を終えてリスボアのバス乗り場に行ったところ、シャトルバスを30分ほど待たされましたよ。21時頃にフェリー乗り場に着いてチケットを買おうとしたら、直近のチケットは23:45の香港島上環行きのみ、とのこと。その辺のダフ屋のババァが21:30あたりの尖沙咀行きチケットとか持っていたのですが、怪しいのでダフ屋からは買わずに23:45を正直に買うことに。

結局2時間以上暇な時間が出来たので、軽くメシを食べるためにお散歩に再度出かけたのですが、フェリー乗り場から20分ほど歩いたらリスボアに到着していましたよ。さっきのシャトルバス30分を待つ時間で、フェリー乗り場に歩いて到着できたじゃん、ってことで。

全く収穫がなく、ただ2.7万歩ほど歩いた1日でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください