MacBook Pro Retina を修理に

かれこれ2年近く使っている MacBook Pro Retina ですが、初期モデルということもあり画面の焼きつきが気になったり、ボディーの一どこかのネジが外れて本体で転がっているような音がするので、修理してもらうことに。

Apple製品は海外で購入した商品でも修理や保証などを受けられる。 私の MacBook の場合、本体は渋谷のApple Storeで、延長保証のApple Care Protectionは香港で購入という具合だが、きちんと日本でも香港でも修理受付をしてもらえる。

開店前のApple Store九龍塘
開店前のApple Store九龍塘

修理の受付方法は日本とよく似ていて、今回もApple StoreのGenius Barを予約して訪問することに。 九龍塘のFestival Walk内にあるApple Storeで朝9:30からの予約、販売店としての開店時間前なので、ガラーンとしています。

修理代の見積もり
修理代の見積もり

修理代金の見積もり。 液晶パネル部分の交換となっています。 Apple Careに入っているので今回の修理は無料とのこと。 作業完了までに5日~7日ぐらい見積もってね、とのことでした。 香港のApple Storeも日本と同じく、英語でのやりとりをしてもらえます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください