小米盒子を買ってきました。

九龍塘

今日は深圳へお出かけ。 お目当ての商品は小米(Xiaomi)盒子(Hezi) というHDMI接続するAndroid機。 中国の映画が見られるとか、改造しまくるとイロイロなアプリでテレビが見られるとかで、興味があったので買いに行くことに。

九龍塘の又一城

電車に乗る前に九龍塘駅の隣にある Festival Walk 又一城を様子見。 先週、雹が降ってきてガラス屋根が割れて、大雨で大変なことになった現場。 一番被害を受けたエスカレータが今でも修理中な模様です。

華強北

華強北に到着。 平日は平日で混んでいますね。 卸売屋が多いせいですかね。

華強北の地下鉄工事現場

先週来た時には地下鉄工事区間の歩行者用通路に大きな水たまりができていたのですが、今日は鉄板で覆われています。 排水間に合うのかな。。 

携帯電話の卸売屋
携帯電話の卸売屋

その辺の携帯電話売っているお店に聞いてみたところ、仕入れ価格が300元だから350元でどうよ?って話だったので、その価格で妥協して購入決定。 店頭には在庫がないから、今から卸売屋に付いてきて!と言われ、店員のおねーちゃんにくっついて卸売屋に到着。

卸売屋では「今305元なの!」とか言われて、工エエェェ(´д`)ェェエエ工 とか言いながら5元を財布から探そうとしたら100元紙幣しかなく、しぶしぶ100元紙幣を出したら、卸売屋の店員さんが「やっぱ5元要らない!」という返事。 オモシロ ( ・ิω・ิ)。

どうやらこのお店が小米の商品をイロイロと取扱っているらしく、小米のイヤホンも興味あったのでイヤホンも一緒に購入。 

小米盒子とイヤホン
小米盒子のパッケージ

パッケージはこんな感じ。 中国製品なのにパッケージがキレイですw

小米イヤホン
小米イヤホン

小米イヤホン、Androidスマートフォン用のマイクとコントローラが付いて、コストパフォマンスが良いかと思います。 その辺の4千円ぐらいの商品に匹敵する音が出ていると思います。

小米盒子
小米盒子の表面
小米盒子の裏面

帰宅してから、早速設置。 5GHzの無線LANも付いていますが、どうしても有線接続派なので有線接続。 質感は大分良いですが、最後の詰めが甘いのが相変わらず中国製造ですね。

小米盒子のホーム画面
恋する惑星 も見られます。

パソコン用LCDにつないで、恋する惑星の普通話版なども視聴中。 iCNTV というものが動いています。 一応香港でも閲覧できます。 噂によると大陸のAndroid動画アプリだと、香港からのIPアドレスをブロックするようになっているものが多いので、これが見られなくなるのも時間の問題かもしれません。

Firmware Update中
ニコ動の弾幕みたいなのもあるw

さっそく新しいFirmwareが出ていたみたいなので、インストール。 設定画面をウロウロと歩いていたら、弾幕なるものが! これを開(On)にしたら、ニコニコ動画のように、ユーザが投稿した文章が右から左に流れていく弾幕が出てきました。 オモシロ ( ・ิω・ิ)。

小米盒子を買ってきました。” への4件のフィードバック

  1. 横井君 ご無沙汰しています。貴方の小学校の同級生だったものです。ブログ楽しく読ませていただいています。これからも一読者として楽しみにしています。

    いいね

  2. 横井君へ メールしたいのですが、どこに送ったらいいかわからなくて…私は横井君と小学校最後の2年間一緒にいて、あと、お母様と妹さんの同窓生で、と言えば分かりますか?とりあえずここに書き込ませてもらいました。ありがとうございます。今後とも宜しくお願いします。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください