プノンペンの平壌レストラン

TukTuk に乗ってTukTuk に乗って

ホテルの前でいつも待機しているTukTukのオッチャンと交渉して、往復7USDで走ってもらうことに。

平壌レストラン着

着いた先は平壌レストラン。 キム兄レストランとでも言っておきましょうか。 北朝鮮政府が経営していて外貨稼ぎしているレストランです。 中は写真撮影禁止とか堅いこと書いてありますw 料理とか見事だったので写真撮りたかったんだけどなぁ。

ネットで調べた感じでは「元喜び組の人たちが働いている」とかいう噂話が書いてあり、確かにスタイルの良いお姉さんが店員さんをしていました。 18:40ごろに入店し、その後に続々とお客さんが入り、19:30ごろにはホボ満席でした。 お店のキャパは100人ぐらい入るのかなぁ。 ほぼ満席になった頃から店員さんたちのShowtimeとなり、朝鮮語の歌を歌ったり、アコーディオンやバイオリンをやったりとしていました。

私の席の担当になった店員さんはキチンと英語を話せて、英語は大学で勉強したとのことです。 流石に日本語まで勉強する時間は無かったとかですが、多少の日本語を知っていた模様。 さらに中国語も一點點な模様。 超エリートじゃん。

平壌レストランのお会計

平壌冷麺が7USD、牛肉の炒めものが24USD、キムチ3USD、瓶ビール4.5USD、という具合でした。 一人で40ドルも食べちゃったよ。 店員さんは朝鮮語・英語・中国語が出来るようです。

帰りのTukTukのオッチャンにレストランの予算や感想などを話していたら、めちゃ高いなって話に。 聞いた話では、プノンペンでの食費は節約すれば1週間7USDで、オッチャンの場合はビール飲んだりとかで40USD食っているらしい。 ホンダのカブは2000USD。 オッチャンのバイクは韓国製の600USD、TukTukの客車も600USDで、併せて1200USDだって。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください