Android 4.x 系でストレージ暗号化

スマートフォンを紛失したときにデータ漏洩とかの対策をしたいということで、ストレージの暗号化をしてみました。

セキュリティの設定画面ロックのPIN,パスワード設定部分と、データの暗号化の開始部分

Nexus7に Android 4.4.2 を入れた状態で試しています。 セキュリティの設定の中からデータの暗号化を選んで、PINなりパスワードを設定してから実行します。 手元の Galaxy Note 3 だと、暗号化をする場合にはPINではダメで、数字を1つ以上含んだパスワードでないと暗号化を開始してくれませんでした。

Nexus 7 初代 でストレージ暗号化中

暗号化を開始するとRebootして、30分〜1時間ほど暗号化を実行します。 暗号化が終わると、起動時の始めの方にPINなりパスワードを入力して、それからAndroidの全体が起動する具合になります。

暗号化をした後のPINやパスワードですが、暗号化開始時には数字6桁のPINやパスワードといった制約が緩くなり、4桁PINでも良いみたいです。 なんじゃこりゃw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください