Galaxy Note 3 の画面ロック設定で、PIN, パスワードしか使えなくなった場合

ストレージの暗号化などの設定をホゲホゲっと弄っていたら、画面ロック解除時にパターンが選べられなくなり困りました。 パターンによる解除とは、3×3の点をスライドして線をなぞってロック解除する方法です。

マニュアルなどを見ても、この点については特に方法が書いてなかったので、対応方法をここにまとめておきます。 要点としては「認証情報を削除する」ということです。 そしてこの手順を実施すると、下記のデータが削除または解除されます。

  • VPN の設定: PPTP, IPsec/L2TP
  • ストレージの暗号化: 内部やMicroSDなど

ロック解除の方法を選んでいきましょう。

  • 設定の「デバイス」Tabにある「ロック画面」を選択
    設定-デバイスの「ロック画面」を選択
  • 「ロック画面」設定の「画面ロック」を選択
    ロック画面の「画面ロック」を選択
  • 現状ではロック設定解除の方法に PIN, パスワードだけが選択でき、他のものが選択できません。ロック設定解除にPIN,パスワードだけしか使えない場合

対策としては、「認証情報を消去」を実行します。

  • 設定の「一般」Tabにある「セキュリティ」を選択
    設定の「一般」Tabにあるセキュリティを選択
  • 「セキュリティ」の「認証情報を消去」を実行
    「認証情報を消去」を選択

以上になります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください