深圳のIKEA

深圳にもIKEAがあると某William王子から噂を聞いていたので、ネットで調べて行ってみた。 中国では輸入商品の税金がかかるため、深圳のIKEAは中国製製品の一部が香港より安いという噂。

世界の窓駅からB681バスで欧州城

深圳のIKEAは欧州城という場所にある。 深圳地鉄 羅宝線の世界之窗(世界の窓: Window of the world)駅のA出口を出て、ミニバスB681に乗って、終点の欧州城で下車します。 ミニバスは片道1元です。

深圳IKEA欧州城

欧州城にはIKEA以外にも巨大な家具屋さんやスポーツ用品店もあります。 東京でいうところの幕張あたりみたいなものでしょうか。 どちらかと言うと、週末に自家用車を乗り付けて行くような感じの場所です。 アメリカ的というか、アメリカがモラルのある中国というのか、まぁそんな具合です。

IKEAで家族団欒する深圳の皆様IKEAで寛ぐ深圳の皆様

店内は日本のIKEAと同じく、始めに家具類などを見せて、後半から徐々に商品を取得できるような感じになっています。 香港のIKEAだとビルの中に入っていたりして、ちょっと小ぢんまりとしているのですが、深圳のIKEAは港北のものとよく似てゆったりしています。 日本とちょいと違うのは、展示している家具類で家族団欒とか昼寝とかしているところかな、でもコンナにウルサイところでよく寝れるよなぁ(笑)

結局、スリッパ2つ、食器のレンゲ1セット、鉄の中華鍋1個を買いました。 鉄の中華鍋が32センチ13インチあり、バックパックにギリギリ入って、背負って香港に帰りました。 中華鍋が149元だったと思う。 翌日、銅鑼湾のIKEAで香港での販売価格を見たら、香港のほうが為替レートの関係で若干安かった… (´・ω・`)

中華鍋の慣らし運転中華鍋の慣らし運転

IKEAで買った中華鍋32cmの慣らし運転。 鉄鍋なので表面のメンテナンスが必要です。 お湯を沸かして、野菜くずの代わりに梨の皮など炒めてみた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください