Galaxy Note 3 のケース加工

スマートフォンをケース無しで使うのは、落とした時のことなどを考えると不安だったので、ケース購入。 ショボくていいから安いの無いかなぁと探していたら、太子の屋台で49ドルで売っていたので、これを購入。

まずはUSBポートにコネクタが刺しにくかったので、USBポート周りをカッターナイフで削って刺しやすく。 ケースの剛性は落ちていますが、まぁゴムっぽい素材だからいいかぁ。

首から下げるストラップを使いたかったので、本体下中央部にストラップ用の穴を開けて、首掛けストラップ用のカラビナをつけたり。

良い感じに出来上がりました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください