MacOS X : Option キーを押しながらメニューバーのアイコンをクリック

Facebook経由で知ったのですが。 MacOS Xで、キーボードのOptionキーを押しながら、ネットワーク(無線LAN)や Bluetooth、音量のアイコンを押すと、普段とは違った表示になります。

Bluetooth

Bluetooth では自機のIDや「詳細レポート作成」などのエントリが増えていますね。

Audio

音量では、普段は出力音量を調整するスライダーが出てくるのですが、入出力デバイスの選択になりました。 普段は使わなさそうですが、ThunderboltやHDMIで接続したLCDから音を出したい・出したくないとかを切り替えるときには便利そうですね。

Network

地味に便利なのが、5GHzでリンクしているかどうかの表示ができるところ。

ってことでお試しください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください