日本から香港へ郵便局の船便貨物で荷物を送付

パソコンの周辺機器などで若干高価で日本から持って行ったほうがヨサゲなものを、タオルやシャツなどの衣類を緩衝材にしてダンボールに詰め込んで、船便で発送。

船便のトラッキング

先月の8月25日に発送した荷物が、翌日の8月26日に川崎東郵便局(事実上の国際郵便局)に到着し、17日目の9月11日に香港到着して通関して、翌日の9月12日に配達、という具合でした。 郵便局のWebサイトでは3週間前後と載っているので、まずまずの結果だったのではと思います。

到着したダンボール

ダンボール、大してダメージ受けていないので、緩衝材さえシッカリしていれば大丈夫な模様。 送料は23kgで6千円〜7千円ぐらいでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください