南寧空港で中国入国しようとしたらイミグレで止められた!

Passport stamps 201208

大量の中国人観光客に混じって日本のパスポートを片手にイミグレへ。 イミグレの係員が意味不明な中国語を話しだすから、日本語または英語で話すように要求。

奥からガタイの良い警察官(武警)登場!! www キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

このガタイの良い武警さんが英語できるということで、インタビュー受ける。
どうやらイミグレ係員によると、7月28日に中国の入出国をしてその後の記録がないんだけど、どこに居たの? ということを聞きたかったらしい。 その日は香港から深センへ昼ごはんを食べに友達を訪問して、おやつの時間には香港に戻って、その後東京に帰った。 「ビザも無いし、中国以外の入出国スタンプが無いし、1日で往復とかもあるから、どうしたかと思った」らしい。

久しぶりに「今回の入国の目的は?」と聞かれた。 友人の結婚式に参列する旨を言ったところ、疑心暗鬼な目をしていた武警さんがニコニコになる。 招かざる客かもと思っていたら、招くべき客だったってことですかね。

帰りの税関でも、めっちゃパスポートのページを見られて、「今回も出張ですか?」と聞いてくる。 こんだけ同じ所に通い詰めていると、9割方は出張だよな。 彼らの目的は納税すべき物品がありそうな人から関税巻き上げるためなので、免税内であることを簡潔に述べればOK。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください